*

taskey小説家インタビュー Vol.5 「三木 靖也」

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 taskeyユーザーインタビュー

taskey Uでは、人気の小説家に対し、定期的にインタビューを行っています。気になるあの作品は、どのようにして生まれたのでしょうか?また、原作者はどのような思いで作品を執筆しているのでしょうか?taskey U編集部(以下、「編集部」)が、その真相に迫ります!

今回インタビューをさせていただのは、本家taskey内で非常に反響の多いホラー小説『死者の蠢く世界で』の作者、三木 靖也さんです!

e7d0567d05a72978f50fcd78c1b7cb49

 

編集部:よろしくお願いいたします!まず始めに、三木さんの書かれている小説、『死者の蠢く世界で』について、作品の紹介をお願いいたします。

初めまして、三木靖也と申します。
この物語はF県の郊外に位置する南高校に入学した槇原悠斗を主人公としています。
彼は何の変哲もない学校生活を送る筈でした。
しかし、ある日を境にこの世界も彼の人生も180度転換してしまいます。
そうです。地上は歩く死者『ゾンビ』に埋めつくされてしまったのです。
彼は仲間たちとともに死者の蠢く世界を生き延びることは出来るのか!?
ホラーとアクションの融合に加え、圧倒的なスケールで展開されるストーリーで描いた作品となっております。

編集部:ありがとうございます。それでは三木さんが、『死者の蠢く世界で』を執筆されたきっかけや、裏話を教えてください。

小説を書き始める一ヶ月ほど前なんですが、実は私、失恋をしまして…。
この悲しさを何処にぶつけようかと思ったときに、自分が作文が好きだったので、小説を書こう!と思ったのです。(なんて単純なんだろう)
以前からゾンビゲームをよくしていたのでゾンビ小説ということになったのですが、感情移入し過ぎてしまいまして、登場人物がなかなか死なないという、ゾンビ小説にしては異例の事態となってしまいました(笑

編集部:taskey内で人気のあるホラー小説の執筆のきっかけが失恋だったなんて意外です!三木さんの失恋から生まれた作品ということですが、作品に込めた思いや、読者に対し、注目してもらいたいポイントはありますでしょうか?

注目してもらいたいのは、アクションですね。ド派手なアクションや、ゾンビを倒すシーンです。ですが、それ以上に見て欲しいのは登場人物の使う小手先のトリックです。癇癪玉など、身近な物を使ったトリックや、縄を縛られるときに手の平を上にしたりという、誰にでも出来そうなトリックを土壇場で思い付く場面です。書くのに時間がかかったのは悠斗を巡る恋模様だったりもします。

編集部:ありがとうございます!爽快なアクションシーンと、登場人物の恋模様を共存させるのには苦労されたことと思います。その努力あって、読者の方の支持を集めていらっしゃるんですね。では、最後に読者の皆様に一言お願い致します!

出来れば、『死者の蠢く世界で』を読んで、「あ、小説って面白いな!」とか、「自分でも書けそう!」とか思っていただけると嬉しいです。学生なら読書感想文の練習になりますし、一般の方なら素晴らしい趣味にもなります。ホラーでも恋愛でも何でも良いです。自分の書きたいものを書いて、それを多くの人に読んでもらえる喜びを感じて欲しいと思います。

これ迄にたくさんの応援をしてくれた人、更新を待ってくれていた人。
本当にありがとうございます。
そして、『死者の蠢く世界』にようこそ。

小説は読むだけのものでなく、自身が書くからこそ喜びが得られるものなんですね。物語を描く才能は誰しも持っています。ふとした想像や、場合によっては妄想でも、文字にすることで読者の方の元へ届き、そこから感動が生まれると考えると、ワクワクしてきませんか?

taskey Uをご覧になっている皆様も、是非小説を執筆してみていただければと思います!そして、その際には、現在プロトタイプとして運用している本家taskeyを是非ご利用になってみてください!!

三木さん、ありがとうございました!!

 

taskey Uでは、小説家の方に対しメールにてインタビューを行っています!インタビューをご希望の方は、info@taskey.me宛に

■お名前(著者名)

■あなたの小説作品のURL(※他サイトでも構いません)

■400字程度の作品の紹介

をお送りください!たくさんの方からのご連絡、お待ちしております!!

The following two tabs change content below.
taskey U編集部
taskey U編集部代表アカウントです。「小説を書く・読むをもっと身近に」することを目標に、クリエイターさんに向けて情報を発信しています。taskey U編集部では、アンバサダーと呼ばれる外部の共同編集者を随時募集しておりますので、興味のある方はお気軽にご連絡ください。(e-mail : info@taskey.me)
taskey U編集部
最新記事 by taskey U編集部 (全て見る)

関連記事

2417965928_74d32baa49_o

taskey小説家インタビュー Vol.17 「田口逍遙軒」

みなさんこんにちは! taskey U編集部の伊藤です。 今年の冬は特別寒い気がするのですが、

記事を読む

2daedb6ef3e3051fd60fc73c03db8838

taskey小説家インタビュー Vol.5 「マタナシ 猫又」

みなさんこんにちは、taskey U編集部です! taskey Uでは、人気の小説家、期待の小

記事を読む

hyousisasikae

taskey小説家インタビュー Vol.1 「kao._.」

taskey Uでは、素晴らしい小説家さんたちにインタビューをしています!  

記事を読む

2d75f5e50268646a30fe5734a4fed1aa

taskey小説家インタビュー Vol.4 「nyan」

taskey Uでは、素晴らしい小説家さんたちにインタビューをしています!  

記事を読む

120520-N-ZI635-809

taskey小説家インタビュー Vol.12 「菊池川詠人」

みなさんこんにちは!taskey U編集部です。 taskey Uでは、定期的に現役小説家への

記事を読む

8920fb0897a265ead4c17bb27294b7e2

taskey小説家インタビュー Vol.6 「月下 遊魚」

みなさんこんにちは!蚊に怯えながらも、今日も半袖のtaskey U編集部です。 taskey

記事を読む

ガイアの森 2

taskey小説家インタビュー Vol.7 「橘川 真古一」

みなさんこんにちは!秋の夜長に、小説を片手に涼むことが最高に幸せなtaskey U編集部です。

記事を読む

b4868516565f6002a37d1e14d9951d34

taskey小説家インタビュー Vol.3 「黛 カンナ」

taskey Uでは、素晴らしい小説家さんたちにインタビューをしています!  

記事を読む

76c698f4747a686a0451461b47630e3b

taskey小説家インタビュー Vol.15 「丹一」

みなさんこんにちは! いよいよ年の瀬の足音が聞こえてまいりましたが、年末はいかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

8b3953e0ef5984270666adf1ae287a26

taskey小説家インタビュー Vol.14 「服部 一太」

みなさんこんにちは。連日の寒さから、コタツにミカンが恋しいtaskey U編集部です。 tas

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑