*

魅力的な登場人物の作り方・書き方

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

新年度が始まって1ヶ月が経ちましたが、新しい環境には慣れましたか?

クラス替え、進学、就職などで新しく知り合った人とも、そろそろ親しくなってきたころかと思います。

人付き合いがつらい方もいるかもしれませんが(私もです…)、「他人を知る」過程は物語を作るときにも役に立つ経験のひとつ。

登場人物についての考え方と一緒に、人と接するときの考え方も変えてみてはいかがでしょうか。

今回は、設定段階と執筆段階の両方で、登場人物を魅力的にするコツをご紹介します!

ギャップを作って登場人物を魅力的にする

04_02Photo by Gabriel Rodríguez on Flickr

みなさんは、他人のどんなところに魅力を感じるでしょうか?

見た目の好みや趣味嗜好の一致などは確かに重要ですが、それらを作品に反映させるとなると、どうしても自分の好みに偏ってしまいがちです。

創作を続けるモチベーションにはなるかもしれませんが、読み手に訴えるための要素としては弱いかもしれません。

誰にとっても魅力的に映りやすいのは、ギャップや秘密のある登場人物です。

「強面なのに小動物が好き」「かわいい顔して毒舌」「普段はバカっぽいけど特定の分野には詳しい」など、いわゆる「ギャップ萌え」を狙ったキャラクターはサブカルチャーに留まりません。

マイナス印象の強い人物でも、プラス方面のギャップを一つ作れば好印象に変わったりします。

逆に、プラス印象の強い人物でも、マイナス方面のギャップ一つで、遠い存在が一気に近づいてきたような気がしますよね。

思いがけない意外性を知ったときの驚きや喜びは、小説の上であっても同じです。

どんな登場人物にも、長所と短所が最低でも一つずつあるように心がけてみましょう。

あるいは、「○○だけど××」のように、一言で人物設定をまとめてみるのもいいかもしれません。

主要な登場人物の一言設定をまとめておけば、作品内でキャラが被るなどの不都合も未然に防ぐことができます。

「ジョハリの窓」を意識して登場人物を描く

04_01Photo by Christian Scheja on Flickr

設定が終了したら、次は実際に人物を描くときの注意点です。

最初からたくさんの情報が並んでしまうと、読者は混乱してしまいます。

出会って間もない人に自分のことばかり話されても、なかなか頭に入ってきませんよね?

物語の登場人物でも同じことが言えます。

では、情報の過不足をどのように判断すればいいでしょうか。

他人とのコミュニケーションを円滑にするためのモデルとして、「ジョハリの窓」というものがあります。

自分が知っている自分が知らない
他人が知っている自分も他人も知っている自己
開放の窓
他人だけが知っている自己
盲点の窓
他人が知らない自分だけが知っている自己
秘密の窓
自分も他人も知らない自己
未知の窓

by ジョハリの窓 on Wikipedia(一部表現を変更)

自己を「自分が知っているか」、「他人が知っているか」という観点で四つに分け、自己開示がどのように行われているのかを図解したものです。

自己分析などに使われることも多いので、学校や職場などで見たことのある方もいるかもしれませんね。

上記の表を小説の登場人物に当てはめると、「自分」は作者と登場人物Aに、「他人」は読者とA以外の登場人物になります。

登場人物の場合は、作者が小説を書き進めていくことが自己開示になりますので、話が進むに従って「自分も他人も知っている自己」、「開放の窓」が広がっていくようなイメージです。

物語の進行度に合わせて、登場人物の自己開示が進んでいくのがベストです。

登場人物を書くときは、データを並べて紹介するのではなく、行動で表現するようにしてみましょう。

おわりに

いかがでしたか?

魅力的な登場人物は、それだけで読者を惹きつけるきっかけになってくれます。

書き手だけでなく、読み手にも「好き」と思われる人物を描く手助けになれば幸いです。

素敵なキャラクターと物語が出来あがったら、taskeyで公開してみましょう!


taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

24_1a

単調な描写を避けるために、身につけておきたい5つの習慣

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書いていると、内容や言葉が単調にな

記事を読む

30歳からの物書き道

30歳からの物書き道 「思い通りに書けない自分に気が付くこと」

こんばんは、来未炳吾です。 前回のコラム「30歳からの物書き道 『地球が吹っ飛んだ、と

記事を読む

20_1

小説を書くなら気をつけたい、物語の「時間」に関する3つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 今年ももう半分が終わろうとしています

記事を読む

スライド1

登場人物のキャラクターシートを作って作品に深みを出そう!

初めまして!今回からアンバサダーに加わることになりました、櫻葉きぃと申します。まだまだ若輩者

記事を読む

82298043_ae515911cd_b

「描写」を増やすために考えておきたい3つのこと

こんにちは、射月アキラです。 このところ、taskey Uにも記事が続々と投稿され、クリエイタ

記事を読む

8202461268_a4a90413dc_o

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第1回 – 良い準備とは?

神威遊という作家 初めましての人も初めましてじゃない人も、改めて初めまして。どうも神威遊(

記事を読む

自分の言葉1

類語辞典は使わなくてもいい 初心者こそ、自分の言葉で小説を書こう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書くには、豊富な語彙力が必要だと思

記事を読む

santen

「…」←これ、どうやって変換してる? 121人にアンケートしてみた

……あ、こんにちは……taskey U編集部の伊藤です……。 皆さん……この記号使うこ

記事を読む

9150868419_8a091dee4b_o

もっと身近に!スマートフォンで小説を書く、2つのポイント ー(後編)読む人と筆者のバランス

みなさん、こんにちは。篠宮 あすかです。 前編から引き続き、後編では読む人の視点を意識した上で

記事を読む

21_1

覚えやすさが大切! 登場人物の名前で気をつけたいこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書くとき、登場人物の名前はどのよう

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑