*

小説の序章に迷ったときに試したい3つの書き方

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

クリエイターのみなさまは、どんな場面から物語を書き進めたらいいか悩んだことはありますか?

小説においての序章は読者の心を掴むための重要なシーンですが、同時に執筆の速度やモチベーションに関わるスタートダッシュの役割もあります。

書き出しの文に困ったときの対処法はこちらの記事で紹介していますが、実際にどのような場面を冒頭に書けばいいのか、分からない方もいるかもしれません。

小説の書き出しに困ったら試してみたい3つのこと | taskey U小説の書き出しに困ったら試してみたい3つのこと | taskey U

今回は、序章で使える3つの書き方をご紹介します。

書きたいシーンを最初に書く

06_01
Photo by Pen Waggener on Flickr

どうしてもいいシーンが思い浮かばない! というときは、自分が一番書きたいシーンを最初に持ってきてしまうという手があります。

序章は読者を掴むための重要な場面。

そこで作者イチオシを入れることで、読者の心をぐっと掴むことが出来ます。

書きたいシーンから始めることでモチベーションも上がりますし、なにより「書き手が書きたいシーン」で引き込まれて読み始めた読者は、書き手と趣味が合う可能性が高くなりますよね。

見せ場やクライマックスが「書きたいシーン」だった場合は、そこに至るまでの経緯を物語の「謎」として追いかけていく形で話を進めることもできます!

あえて時系列を無視してみる

06_02
Photo by gatopalomas on Flickr

過去から未来へ、順々にイベントを重ねていくのは、物語の基本です。

けれど、特に主人公が成長していく話では、序盤は主人公が弱く、面白味の少ないシーンが続いてしまうことが多いのではないでしょうか。

そんなときは、あえて時系列を無視した構成にしてみましょう。

主人公が成長しなければならなかったり、変わらなければいけない原因は、大抵の場合は過去にあります。

原因となった過去を伝えずに話を進めていくと、「成長しなければならない理由はなにか」「変わらなければいけない理由はなにか」という謎が発生し、読者を引き込みやすくなります。

「この登場人物にこんな過去があったなんて!」という驚きを演出できるといいですね。

プロット段階の第1章を序章にする

06_03Photo by Lars Plougmann on Flickr

物語の導入のために、序章にたくさんの情報を入れてしまう人は多いと思います。

覚えきれないほどのデータや説明が並んで、書いていてもつまらない…という状況になってしまうのではないでしょうか。

実際に読み手にまわっても、設定ばかりを並べられても覚えることができません。

そんなときは、今の序章をすべて削除して、「プロット段階の第1章」を序章にしてしまうという手法が使えます。

序盤に収めなければならない情報量を考えながら、丁度いいシーンを冒頭に持ってくるようにしましょう!

おわりに

いかがでしたか?

序章にどんなシーンを持ってくるかで、物語の印象はガラっと変わります。

印象は書き進めやすさにも関わってくるので、なんとなく続きを書きにくい…と思ったら、序章の内容を見直してみるといいかもしれませんね。

書き手にとって続きが書きたくなり、読み手にとって続きが読みたくなる序章を目指しましょう!


taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

小説の書き出しに困ったら試してみたい3つのこと

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

8202461268_a4a90413dc_o

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第1回 – 良い準備とは?

神威遊という作家 初めましての人も初めましてじゃない人も、改めて初めまして。どうも神威遊(

記事を読む

SONY DSC

短編を書いて学べる、小説執筆に役立つ4つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 taskeyに投稿されている小説を見ていると

記事を読む

需要1

実は逆効果?需要を狙って小説を書いてはいけない3つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 評価されたい・読んでもらいたいと思うあま

記事を読む

blog-write

小説を書く人は、ブログも書いてみるべし

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 私は小説を書くのと並行してあとーす

記事を読む

writer

ライターとしても活動したい小説書きがやっておくべき5つの習慣

こんにちは、taskey U編集部の飯泉です! 小説を書いている内に文章を書くことが好きに

記事を読む

話型1

昔話の話型を使って、世界に通じる物語を作ろう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 昔話にはいくつかのパターンがあることをご

記事を読む

kamiiyu9

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第九回複数連載の心得

どうも神威遊です。本連載も、早いものでいよいよ最終回となりました。 9回に渡る連載の最

記事を読む

hukusou

小説で重要な「服装の描写」について考えてみよう

皆さんこんにちは!!櫻葉きぃです。 突然ですが、私は、登場人物の性格と服装には密接な関

記事を読む

kikoubunwokakou

旅をカタチに―紀行文を書こう―

こんにちは。taskey U編集部の松下です。 皆さん誰もが旅行の経験をお持ちのはず。

記事を読む

read00

あなたの小説は校閲を受けていますか?『校閲の素晴らしさを広めたい』

こんばんは。来未炳吾です。 今回は、小説を書き始めた頃から気になっていた、ある事をテーマに

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑