*

第二十回文フリ東京で、たくさんの学生サークルを巡ってきました!

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 イベントレポート

hDI9AFhOYlcjFxL1434174271_1434174568

皆さんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です。

第二十回東京文学フリマが開催されてから、早1ヶ月と少しが過ぎました。
東京文フリの模様は、以前taskeyでも紹介しました。

第二十回文学フリマ東京レポート! | taskey U第二十回文学フリマ東京レポート! | taskey U

さて、東京文フリでは様々な学生サークルさんのブースにお邪魔させていただきましたので、それを一挙に紹介したいと思います!

明治学院大学文芸部

17403

17413

明治学院大学文芸部のブースでは、機関誌である『白金文学』の58号、59号を頒布していました。

59号を購入したのですが、小説だけではなく文芸部の紹介なども掲載されていて、とても面白い内容でしたよ。

また、明治学院大学文芸部、横浜市立大学文芸部、横浜国立大学文芸サークル「伽藍堂」の三大学合同で執筆・編集をした『巷未来』も頒布していました。

こちらは、全ての作品冒頭が「乾いた風が吹いた」で統一されています。

明治学院大学文芸部 公式サイト
Twitter(@bungeibu)

武蔵野大学文学研究部

17404

17400

武蔵野大学文芸部のブースでは、10月発行の部誌『綴』や、文学フリマ書き下ろしの『林檎』などを頒布していました。

部誌は時季や内容にによって異なるタイトルのものを発行しており、

  • 「トビラ」(発行:四月ごろ)
  • 「彩-irodori-」「奏-kanade-」(発行:七月ごろ)
  • 「綴-ツツ゛レ-」(発行:十月)
  • 「クリスマス本・白」「クリスマス本・黒」(発行:十二月ごろ)
  • 「ハズレ本」(発行:二月ごろ)

というように種類豊富です。

武蔵野大学文学研究会
Twitter(@musashinobunken)

東京大学文学研究会

17412

17406

東京大学文学研究会は、東京大学を中心としたインカレサークル。主な活動は、読書会と文章会です。

Twitterやブログなどで活発に情報発信を行っており、特に読書会レポートは参考になります。

文学フリマでは、『駒場文学』83号を頒布していました。

東京大学文学研究会公式ブログ
Twitter(@toudai_bunken)

東京大学非公認文芸法人ANCTAD

17399

17402

東京大学区非公認文芸法人ANCTADは、まだ出来てから日の浅いサークルですが、冊子を開いてみればレベルの高い作品が並んでいました。

部誌『鋼意』Vol.1には珠玉の4編が収められています。

ブログでの活動が盛んで、公式ブログでは掌編や評論を読むことができます。

Time for ANCTAD

大正大学文芸同好会

17411

17401

大正大学大学文芸同好会のブースでは、部誌『庚申塚』のバックナンバーVol.39を無料で頒布していました。

この冊子、なんと総作品数32、総ページ数230と、無料とは思えないクオリティ…。

最新刊のVol.41は、5冊セットで頒布していました。

大正大学/文芸同好会
Twitter(@tais_bungei)

早稲田大学 四季凪

17408

17398
早稲田大学公認のサークル四季凪では、部誌『凪』Vol.3などを頒布していました。

サイトにもお邪魔したのですか、色づかいがとても可愛いですね。

文芸サークルなのですが、文芸誌作りだけではなく、ノベルゲームやラジオ番組の制作も行っています。

早稲田大学文芸創作CIRCLE 四季凪
Twitter(@shikinagi)

成蹊大学文芸倶楽部

17410

A5サイズの冊子が多い中、成蹊大学文芸倶楽部の『序――2015――』は小さめのA6サイズ。とても可愛い冊子です。

写真左側にあるのは、なんとトレーディングカード! もちろん、これも販売されていました。

文学フリマは、冊子以外にも色々なものが置いてあるのが魅力です。

Twitter(@seikei_bungei)

名古屋大学文芸サークル

17405

名古屋大学文芸サークルは、テーマ誌『湯煙』を頒布していました。

作品は、すべて「銭湯をメインの舞台とすること」、「『つめたっ!』または『あつっ!』のいずれかの分から始まること」という条件下で書かれています。

私もいわゆる「縛り」付きで書いたことがあるのですが、なかなか難しいんですよね…。

名大文芸サークルのブログ
Twitter(@MeibunBot)

大阪大学文芸部 et-cetra

17407

yutgcf

大阪大学文芸部 et-cetraは、1996年発足で詩や小説・俳句・短歌などを創作している文芸集団です。

団体名と同名機関誌の「et-cetra」Vol.36はなんと2冊組!

et-cetra公式ブログを拝見したのですが、遠足に行ったり北海道大学文芸部さんと交流会を開いたりと、とても楽しそうです。

大阪から東京まで…お疲れ様です!

大阪大学文芸部ホームページ
Twitter(@ou_etc)

まとめ

以上、第20回文学フリマ東京に参加していた学生サークルを紹介しました。

まだ他にもたくさんの学生サークルが参加していたのですが、全てを回ることができませんでした…すいません!

9/20(日)には第三回大阪文学フリマも開催されます。お時間のある方は、是非行かれてみてくださいね。

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

The following two tabs change content below.
伊藤 祥太
伊藤 祥太
「よく読み、よく書く」をモットーに。小説執筆に役立つ記事を書いています。「無間書房」という文芸同人の代表をしています。

関連記事

コミケ

【C88】コミックマーケット88に参加して学生文芸サークルにインタビューしてきました!

こんにちは! taskey U編集部の鶴田和樹です! 8月14日(金)より3日間に渡り

記事を読む

第一回交流会のお知らせ

第一回 交流会のお知らせ!

こんにちは、taskey U編集部です。 このたびtaskeyでは、ユーザーさんとのミニ交

記事を読む

tekireboniittemita

テキレボで発掘! 今“アツい”サークルを直撃!

こんにちは、taskey U編集部の松下です。 突然ですが皆さん、「テキレボ」というイベン

記事を読む

架空派1

【文学フリマ東京こぼれ話】「架空派」のここがすごい!

ご無沙汰しています! taskeyアンバサダーの双葉彩葉です。 文学フリマが終わり一ヶ月以

記事を読む

bunhurihukuoka

第一回文学フリマ福岡レポート! 都久志会館に100サークル参加、600人超の来場

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 10/25(日)に、第一回文学フリマ福

記事を読む

第二十一回

第二十一回文学フリマ東京で出会った素敵な本たち

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 11月23日、東京流通センターにて第二

記事を読む

DSC_0162

【速報】第二十回 文学フリマ東京をレポート!

皆さんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 5月4日、東京流通センターにて第二十回文

記事を読む

bunfree-walk

次回までに押さえておきたい! 文学フリマ東京の歩き方

お久しぶりです。taskey Uアンバサダーの双葉彩葉です。 先月、私は文学フリマ東京

記事を読む

交流会①レポ

taskey 第一回交流会をレポート!

こんにちは、taskey U編集部の松下です。 今日は去る10月25日に行われた「task

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑