*

小説を書くなら気をつけたい、物語の「時間」に関する3つのこと

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

20_1

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

今年ももう半分が終わろうとしていますね。

早いと感じる方も、遅いと感じる方もいらっしゃると思います。

どう感じようと一定の速度で進んでしまう現実の時間ですが、みなさまの小説の時間はきちんと進んでいるでしょうか?

今回は、物語内の時間の話をしたいと思います。

物語内の時間は、書かなければ経過しない

20_2
小説の中の時間は、作者に書かれることによって経過します。

言い換えると、半日でも一日でも、「時が進んだ」ということを書かなければ、物語内の時間は進まないのです。

例えば、昼と夜の風景描写の間には、「日が沈み、辺りは真っ暗になった。」など、時間が経過していることを表す文章が必要になります。

当たり前のことですが、文字によって物語が進んでいく小説は、書き方によって時間の経過速度が変わります。

1秒間のできごとを書くのに1ページかけることもできますし、逆に100年を1行で経過させることも可能です。

しかし、風景描写で時刻を表す場合、あまりにも大胆に変化しすぎるのはよくありません。

直前に書かれていたこととあまりに違う描写が現れると、作者の記憶違いや書き間違いを疑われる可能性がるからです。

執筆の際は、時間が経ったことを明確に伝え、読者の頭の中で物語がスムーズに展開できるようにしましょう。

過去回想の中で過去回想すると複雑になる

20_3
物語を展開する都合や、登場人物の秘密を明かすために必要な過去回想。

その途中で、さらに過去回想を挟んでしまったことはありますか?

とあるできごとを思い出すために始めた過去回想で、さらに過去を思い出そうとすると、物語の本筋がどんどん遠のいてしまいます。

人物にとって重要なできごとが過去にあったとしても、物語全体にとって大切なのは現在から未来のできごとです。

物語の終わりが見えなくなることは読者に不安を与えます。

なかなか完結しないドラマや漫画を見ていて、「この話は本当に終わるのか?」と不安になることがありますよね。

過去回想があまりにも長すぎると、物語の本筋はどんどん遠くなってしまいます。

ページ数はたくさん書いていても、物語が進んでいないのでは意味がありません。

物語の中に過去回想を挟むときは、その長さや順番に気をつけて書きましょう。

まずは「今」の登場人物を好きになってもらおう

20_4
物語のクライマックスを冒頭にして、ことの顛末を思い返していく…という手法をとっているのでなければ、過去回想は中盤以降にまわしましょう。

物語が本当の意味で進んでいかないのと同時に、読者の心を掴みにくいからです。

登場人物の過去が明かされる過去回想は、人物の魅力が読者に充分伝わってからの方が効果的。

序盤に人物の過去を説明しても、その人物の「今」をほとんど知らない読者は、どうやって受けとめればいいのか分かりません。

まずは登場人物に興味を持ってもらい、そして好きになってもらってから、過去回想を入れるようにしましょう。

物語の本筋は、「現在から未来」にあることを忘れずに執筆できるといいですね。

おわりに

いかがでしたか?

書き手が作品内の時間をうまくコントロールできると、物語はもっと読みやすくなります。

時間の経過、過去回想を書くときは、特に注意して書くようにしましょう!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

3484353131_016dd32be7_o

「才能がすべてです」村上春樹から5つの小説執筆アドバイス

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 以前taskey Uでもご紹介した作家の村上春

記事を読む

writer

ライターとしても活動したい小説書きがやっておくべき5つの習慣

こんにちは、taskey U編集部の飯泉です! 小説を書いている内に文章を書くことが好きに

記事を読む

04_02

魅力的な登場人物の作り方・書き方

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 新年度が始まって1ヶ月が経ちましたが、新しい

記事を読む

6245055011_90b2d8afdd_o

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第3回 – 執筆への姿勢

どうも神威遊です。 本連載では、私が小説家として作品を執筆し、コミカライズ出版に至るまでの体験

記事を読む

30-monokaki (1)

30歳からの物書き道 「地球が吹っ飛んだ、と書けばいい」

ネット社会の今、現代人は子供も大人も朝から晩まで、文字漬けの生活送っている。Twitterや

記事を読む

初めての小説1

初めて「小説を書こう」と思ったときに、実行に移すための5つの工程

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 なにか物語を思いついたとき、絵や映像を作

記事を読む

kamiiyu7

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第七回更新ページ目安

どうも神威遊です。 連載七回目の今回は、更新ページについてお話したいと思います。 ひ

記事を読む

blog-write

小説を書く人は、ブログも書いてみるべし

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 私は小説を書くのと並行してあとーす

記事を読む

syosinsya

「大量の原稿用紙を買ってはならない」ほか、小説初心者に伝えたい5つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説を書くのはあまり上手ではないのです

記事を読む

kamiiyu8

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第八回読者との関わり

どうも神威遊です。 taskey Uの記事もかなりのボリュームになってきましたね。全部

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑