*

宣伝活動としての140字小説、はじめませんか?

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 宣伝・広報

140novel

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です!

自分の書いた作品は、できるだけ多くの人に読んでもらいたいですよね。

その為には、まず自分や作品の認知度をあげる必要があります。

今回は、自分や自分の作品をアピールする為に有効な140字小説とその書き方について紹介します!

Twitterでの宣伝

19787

作品の宣伝ツールとしてTwitterを活用している方もたくさんいると思います。拡散力があるので、宣伝にうってつけのツールといえるでしょう。

作品の宣伝ツイートは、読者にとっては作品への「入口」です。小説は読むのに時間がかかりますから、読者は「入口」の部分で読みたい作品を選別します。

普通は、作品名と作品URL、作品の概要やキャッチフレーズ、場合によっては表紙画像などをつけて宣伝ツイートをするかと思います。

しかし、ただの宣伝ツイートだと、なかなか拡散してくれる方がいないということも多いのではないでしょうか。

そこで私が実践しているのが、140自小説をTwitterに投稿して宣伝するという方法です。1ツイートで完結している作品であれば、読んでもらいやすく、良いと思ってもらえれば拡散にもつながります。

作品自体の宣伝は行いにくいですが、140字小説を拡散してもらうことでアカウントの認知度向上を目指すことが可能です。

140字小説とは?

プレゼンテーション1

Twitterで見かけたことがある方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、140字小説とは、その名のとおり140字以内で書く小説のことです。

Twitterの字数制限が140字であることから生まれた形態で、140字SSとか、ツイノベとか呼ばれることもあります。

140字小説の魅力は、その気軽さにあります。字数が140字しかないので、書き始めたらすぐに終わりが来ます。その分、難しさもあるんですけどね。

多くの人々は、140字小説をどちらかといえば「練習」という風に捉えているように感じます。

しかし私は、140字小説を一つの「作品」と捉え、さらに宣伝に使うということを実践してきました。

宣伝効果を高めるには?

プレゼンテーション1

宣伝効果を高める=たくさん拡散される140字小説を書く、ということです。

当たり前のことですが、たくさん拡散される140字小説は、作品としての価値があるということです。

では、拡散される作品としての価値が高い140字小説を書くためにはどうしたら良いのでしょうか? いくつか、気をつけておきたいポイントがあります。

全力投球で

140字小説だからといって、手を抜いて書くとつまらない作品になってしまいます。

もちろん、創作の練習として140字小説を取り入れるのも良いことなのですが、良い作品を作りたいなら全力で取り組む必要があります(当たり前のことですが)。

個人的に私が大事にしているうまい140字小説の基準は、その140字小説が140字に感じられるか否かです。

自分で読んで、140字とは思えない広がりを持った作品だと思えるなら、それはたくさんの人に好まれる作品になることでしょう。

140字ぴったりを目指す

与えられた文字数が140字しかないので、できるだけ140字ぴったりの文章を目指しましょう。

はじめは、200字くらいの文章を書いても良いと思います。そこから言葉を削ぎ落として、いかに作品の感じを変えないまま140字にしていくのかというのが勝負です。

元々200字ある小説を140字にすると、140字以上の広がりを持たせやすくなります。

文字の節約

限られた文字数の中での創作なので、1字がとても大切になってきます。句読点もリズムを生み出すために重要な要素なのですが、必要のないものは削ぎ落としていきましょう。

文字数を少なくするテクニックとしては、例えば、「下さい」といった言葉を極力開くようにする(例:「ください→下さい」「いただく→頂く)、体言止めを多用するといった方法があるかと思います。

印象的な言葉を

長編や短編の一部を切り取ったような文章では、読者の目に止まることはないでしょう。

140字小説は、小説よりも詩に近い側面を持っていると言えます。印象的な言葉を多用して、読者に読んでもらえるような文章を目指しましょう。

TwitterでたくさんRTされるツイートというのは、短い文章の中で「ハッとさせる」ものが多いという風に感じます。

技巧を凝らして、「ハッとさせる」作品を作りましょう。

参考

手前味噌ではありますが、宣伝としての140字小説を、私が所属している文芸同人「無間書房」のTwitterアカウントにてツイートしております。興味のある方は是非ご覧下さい。

無間書房|Twitter

また、140字小説の練習をしてみたいという方は、こちらも手前味噌で大変恐縮なのですが、140字小説botというものを運用しております。是非こちらへの投稿もご検討ください。

140字小説bot|Twitter

まとめ

以上、宣伝としての140字小説について紹介させていただきました。

140字小説を書いたことがないという方は、他の作品を見ながら、一作書いてみると良いと思います。

たくさんシェアされている作品はどこが優れているのか、自分の作品はどうすれば良くなるか、ということを考えていれば、自ずと良い作品ができるでしょう。

140字小説を書くことで培った筆力は短編や長編にも応用可能ですので、皆さん実践してみてくださいね!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

The following two tabs change content below.
伊藤 祥太
伊藤 祥太
「よく読み、よく書く」をモットーに。小説執筆に役立つ記事を書いています。「無間書房」という文芸同人の代表をしています。

関連記事

kanso (1)

Web小説への感想・批評がもらえない? そんな状況を打開するたった1つの方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説投稿サイトやブログなどには、コメン

記事を読む

2492489993_9cf44d33a3_b

「個人サイト」よりも「小説投稿サイト」を使うべき3つの理由

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 皆さんは、自分の小説を掲載するための個人サイト

記事を読む

スライド1

文芸同人誌を手に取ってもらうために覚えておきたい4つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 先日、第二十一回文学フリマに参加してき

記事を読む

blog-write

小説を書く人は、ブログも書いてみるべし

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 私は小説を書くのと並行してあとーす

記事を読む

twitterunyou (1)

創作サークル向け Twitterアカウント運用のコツ

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 今回は、創作サークルの広報担当者さま向

記事を読む

fgbsdfxcvb

読み手の心をつかむ!「概要」を書くときに気を付けたいこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! taskeyで小説を探しているとき、私

記事を読む

需要1

実は逆効果?需要を狙って小説を書いてはいけない3つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 評価されたい・読んでもらいたいと思うあま

記事を読む

writer

ライターとしても活動したい小説書きがやっておくべき5つの習慣

こんにちは、taskey U編集部の飯泉です! 小説を書いている内に文章を書くことが好きに

記事を読む

スライド1

その作品宣伝ツイート、効果あり? 測定と改善の方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! taskeyなどの投稿サイトに作品を投

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑