*

単調な描写を避けるために、身につけておきたい5つの習慣

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

24_1a
こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

小説を書いていると、内容や言葉が単調になってしまうことがあると思います。

特に描写は、小説以外ではなかなか使わない、身につきにくいスキル。改善方法も分かりにくいですよね。

私もまだ勉強中の身ですが、その解決方法をご紹介します!

描写が単調になる理由と対策

24_2
まずは、描写が単調になってしまう理由を考え、その対策をしましょう。

理由が分かれば、その対処法もおのずと浮かんでくるはずです。

①語彙力を鍛える

文章が単調になる原因として、真っ先に思いつくのが語彙力の問題です。

類語辞典を活用して、多く使ってしまいがちな言葉を言い換える方法を探ってみましょう。

オンライン辞書ならば、国語辞典も類語辞典も、同時に無料で使うことができます!

無料で使えるオンライン辞書3選 | taskey U無料で使えるオンライン辞書3選 | taskey U

「見る」という言葉を何度も使ってしまう方は、「見る」の類語を検索するだけでも効果的です。

何度も同じ言葉が出てきているな、と感じたら、その類語を調べて文章を書き変えましょう。

繰り返し辞書を使うことで、言い換えるための語彙力が鍛えられていくはずです。

語彙力の鍛え方については、こちらの記事も参照してみてください!

語彙力を磨くために実践したい3つのこと(インプット編) | taskey U語彙力を磨くために実践したい3つのこと(インプット編) | taskey U
語彙力を磨くために実践したい3つのこと(アウトプット編) | taskey U語彙力を磨くために実践したい3つのこと(アウトプット編) | taskey U

②観察力を鍛える

いくら語彙力があっても、描写する内容が似たり寄ったりではなかなか差別化することができません。

描写力を鍛えて魅力的な小説を書こう | taskey U描写力を鍛えて魅力的な小説を書こう | taskey U

こちらの記事でも書きましたが、描写の練習は「見ながら書く」ことが大切です。

普段の生活で意識していないことを、文章で書くことはできません。

いま自分がいる状況を小説にするならどんな風に書くかな? と考えてみると、いつもと違う視点でものを見ることができると思います。

3つのことに気をつけて単調さを解消する

24_3
単調な描写の原因と対策をご紹介しましたが、語彙力も観察力も、書いている途中に鍛えるのは難しいですよね。

執筆中に「いま、文章がなんとなく単調だな」と思った時、その場で対応する方法があります。

③五感を変える

「描写」というと、どうしても視覚の情報に頼ってしまいがちです。

見えるものばかり書いている文章より、音や匂いについて書いている文章の方が、なんとなく単調さをなくせるような気がしませんか?

触覚、味覚はなかなか活用しにくいですが、音は大きくなると触覚に訴えることができますし、匂いも強くなると味覚に影響を与えます。

物語への没入感も増し、文章の単調さが気にならなくなるかもしれません。

④描写の種類を切り替える

人物描写、風景描写、行動描写、心情描写…小説にはさまざまな描写が登場します。

物語の内容を伝えるために、書かなければいけないものはたくさんあります。

けれど、いつも通りに書いていると、ついつい得意なものばかり描写してしまいますよね。

「単調になってきたな」と感じたら、意識して苦手な描写に挑戦してみてはいかがでしょうか。

描写するものが変われば、使う言葉も自然と変わります。

より深く小説を理解してもらうためにも、いろいろなものを描写しましょう。

⑤とにかく話を進める

描写・説明や、文章そのものが単調になるのは、話が進んでいないからかもしれません。

説明や描写ばかりで、同じシーンのまま止まっていることはありませんか?

人物を動かしたり、時間を進めたりしなければ、物語は止まったままになってしまいます。

同じことばかり書いているような気がする…と思ったら、意識して物語を先に進めてみましょう。

どうしてもひとつのシーンで止まるクセがある人は、先に簡単な描写やセリフだけ書いて、詳細な描写をあとから付け足していく方法などを試してみてください!

おわりに

いかがでしたか?

普段から語彙力・観察力を鍛え、書いている途中で頭を切り替える…慣れない内は難しいですが、何度も繰り返せば自然とできるようになっているはずです。

単調な描写を避ける習慣が維持できるよう、頑張りましょう!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

kamiiyu9

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第九回複数連載の心得

どうも神威遊です。本連載も、早いものでいよいよ最終回となりました。 9回に渡る連載の最

記事を読む

変化する小説1

小説は読者によって変化する 「想定と違う読み方」を受け入れよう

自分の想像をうまく形にできない…そんな悩みを抱えているクリエイターは少なくないと思います。

記事を読む

メモ01

ネタやフレーズを忘れない!小説創作のためのメモをとろう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書くときに必要な「ネタ」。探そうと

記事を読む

12712204375_037c6a4dc6_k

小説に適切な登場人物は何人か?

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 私は基本的に、登場人物の多い小説を書きません。

記事を読む

スライド1

物語の基本!起承転結を取り入れよう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 物語の基本の流れ、起承転結をご存知ですか

記事を読む

82298043_ae515911cd_b

「描写」を増やすために考えておきたい3つのこと

こんにちは、射月アキラです。 このところ、taskey Uにも記事が続々と投稿され、クリエイタ

記事を読む

kamiiyusikirensaijutsu

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第一回プロットの準備(前編)

どうも神威遊です。 ありがたいことに、アンバサダーになって3度目のコラム連載を開始すること

記事を読む

kakosyousetu

書きかけの小説で、三年前の「過去の私」に会いにいく

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説の執筆は順調に進んでいますか?

記事を読む

blog-write

小説を書く人は、ブログも書いてみるべし

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 私は小説を書くのと並行してあとーす

記事を読む

白紙のプレッシャー1

小説を書く直前、白紙の原稿にプレッシャーを感じたときに試したい3つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「新しい小説を書こう」と思ったとき、一文

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑