*

芥川賞受賞までの平均候補回数はどのくらい? 実際に調べてみました!

公開日: : 小説

akuta-heikin-kouho

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。

先日、第153回芥川賞・直木賞の発表があり、芥川賞は羽田圭介氏の「スクラップ・アンド・ビルド」と又吉直樹氏の「火花」、直木賞は東山彰良氏の「流」に決定しましたね。

又吉氏は1度目の候補での受賞ですが、羽田氏はこれまで第139回、第142回、第151回の計3度、芥川賞候補に選ばれており、4度目の候補で受賞に至りました。

また、第153回芥川賞の他の候補者を見ると、高橋弘樹氏が2度目の候補、島本理生氏は4度目の候補となっています。

このように、芥川賞候補に選出されながら、何度かの落選を経て受賞に至るというケースは多いのでしょうか?

とても気になったので、調査してみました!

半数以上は1度目の候補作で受賞

調査に際しては、芥川賞のすべて・のようなものというサイトに大変お世話になりました。

歴代の芥川賞受賞者や候補者、選考委員、選評の概要など、芥川賞に関する様々な情報が掲載されています。

ここに掲載されている情報を参考にしながら、候補者と受賞者のデータをひたすらExcelに入力しました。

そうして得られた「芥川賞に選出されるまでの候補回数の割合」は以下の通りです! なお、候補回数には、受賞に至った回も含まれます。

候補回数 人数 割合
6回 1 0.6%
5回 6 3.8%
4回 26 16.4%
3回 17 10.7%
2回 25 15.7%
1回 84 52.8%
総計 159 100.0%

 

調査の結果、1度目の候補で受賞に至るケースが約52.8%と、半数以上を占めていることが分かりました。

しかし、裏を返せば半数近くは1度以上の落選を経験して受賞に至っているということになります。平均すると、受賞に至るまでの候補回数は2.0回です。

ちなみに、6度目の候補で選ばれたのはわずか1人で、第92回芥川賞の木崎さと子氏。第84回、第85回、第86回、第87回、第88回の5度候補に選ばれたのち、「青銅」で芥川賞を受賞しています。

5度目の候補で受賞に至ったのは、李恢成氏、野呂邦暢氏、南木佳士氏、青来有一氏、吉田修一氏、田中慎弥氏の6名です。

調査結果の詳細

それぞれの候補回数毎に、159名の受賞者の方の名前を掲載いたします(敬称略)。

6回 1人 0.6%

木崎さと子

5回 6人 3.8%

李恢成、野呂邦暢、南木佳士、青来有一、吉田修一、田中慎弥

4回 26人 16.4%

安岡章太郎、吉行淳之介、小島信夫、庄野潤三、近藤啓太郎、北杜夫、田久保英夫、宮原昭夫、畑山博、日野啓三、中上健次、岡松和夫、高橋揆一郎、高樹のぶ子、新井満、李良枝、小川洋子、荻野アンナ、奥泉光、藤沢周、大道珠貴、阿部和重、絲山秋子、鹿島田真希、小野正嗣、羽田圭介

3回 17人 10.7%

堀田善衛、大江健三郎、河野多恵子、丸谷才一、古井由吉、重兼芳子、尾辻克彦、村田喜代子、大岡玲、柳美里、町田康、中村文則、伊藤たかみ、津村記久子、西村賢太、円城塔、柴崎友香

2回 25人 15.7%

石川利光、宇能鴻一郎、柴田翔、津村節子、柏原兵三、三木卓、阪田寛夫、高橋三千綱、青野聰、吉行理恵、三浦清宏、辻原登、多和田葉子、笙野頼、子、川上弘美、辻仁成、玄月、藤野千夜、松浦寿輝、玄侑宗久、長嶋有、川上未映子、楊逸、磯崎憲一郎、藤野可織

1回 84人 52.8%

石川達三、鶴田知也、小田嶽夫、石川淳、富沢有為男、尾崎一雄、火野葦平、中山義秀、中里恒子、長谷健、半田義之、寒川光太郎、櫻田常久、多田裕計、芝木好子、倉光俊夫、石塚喜久三、東野邊薫、八木義徳、小尾十三、清水基吉、由起しげ子、小谷剛、井上靖、辻亮一、安部公房、五味康祐、松本清張、遠藤周作、石原慎太郎、菊村到、開高健、斯波四郎、三浦哲郎、川村晃、後藤紀一、田辺聖子、高井有一、丸山健二、大城立裕、大庭みな子、庄司薫、清岡卓行、古川高麗雄、吉田知子、東峰夫、山本道子、郷静子、森敦、林京子、村上龍、三田誠広、池田満寿夫、宮本輝、高城修三、森禮子、唐十郎、加藤幸子、笠原淳、米谷ふみ子、池澤夏樹、瀧澤美恵子、辺見庸、松村栄子、藤原智美、吉目木晴彦、室井光広、保坂和志、又吉栄喜、目取真俊、花村萬月、平野啓一郎、堀江敏幸、吉村萬壱、金原ひとみ、綿矢りさ、モブ・ノリオ、青山七恵、諏訪哲史、赤染晶子、朝吹真理子、黒田夏子、小山田浩子、又吉直樹

何度も候補になり、受賞に至らないケースも…

jusyouitarazu

もちろん、何度も候補作に選ばれながら、受賞に至らないケースもあります。

落選回数の最高記録保持者は、なだいなだ氏、阿部昭氏、増田みず子氏、多田尋子氏、島田雅彦氏の5名。6度芥川賞候補に選出されながらも、受賞に至っていません。

しかし、芥川賞は純文学の「新人賞」という意味合いが強いので、落選回数が多くなると受賞が難しくなるのは仕方のないことかもしれませんね…。

6名は芥川賞こそ受賞していませんが、多くの名作を残しています。島田雅彦氏に至ってはなんと、現在、芥川賞の選考委員を務めています!

受賞に至らなかった方々の候補回数

以下、候補に選出されたことはあるものの、受賞に至らなかった方々448名のリストです(敬称略)。

6回 5人 1.1%

なだいなだ、阿部昭、増田みず子、島田雅彦、多田尋子

5回 6人 1.3%

佐江衆一、森内俊雄、佐藤泰志、村上政彦、佐川光晴、戌井昭人

4回 26人 5.8%

武田繁太郎、澤野久雄、川上宗薫、木野工、山川方夫、後藤明生、黒井千次、森万紀子、長谷川修、高橋たか子、加藤富夫、寺久保友哉、光岡明、金鶴泳、高橋昌男、梅原稜子、阿部和重、伊井直行、塩野米松、鷺沢萠、阿部和重、阿部和重、松井雪子、山崎ナオコーラ、舞城王太郎、島本理生

3回 44人 9.8%

伊藤永之介、埴原一亟、中村地平、結城信一、小山清、小沼丹、藤枝静男、林青梧、小林勝、伊藤桂一、吉村昭、洲之内徹、大森光章、久保輝巳、坂口䙥子、富士正晴、山崎柳子、坂上弘、富岡多恵子、津島佑子、森泰三、小林信彦、中村昌義、立松和平、立松和平、吉川良、丸元淑生、飯尾憲士、小沼燦、干刈あがた、山田詠美、清水邦夫、田野武裕、魚住陽子、角田光代、三浦俊彦、山本昌代、伊達一行、若合春侑、石黒達昌、楠見朋彦、栗田有起、岡崎祥久、本谷有希子、山下澄人

2回 83人 18.5%

川上喜久子、木山捷平、檀一雄、金原健児、真鍋呉夫、斎木寿夫、阿川弘之、小田仁二郎、塙英夫、曾野綾子、長谷川四郎、島尾敏雄、津田信、金達寿、吉田芳生、倉橋由美子、野村尚吾、多岐一雄、佐藤愛子、小牧永典、立原正秋、古賀珠子、斎藤昌三、山田稔、直井潔、奥野忠昭、花輪莞爾、後藤みな子、高橋光子、太田道子、山本孝夫、島村利正、小沢冬雄、中野考次、松浦理英子、村上春樹、北澤三保、小関智弘、森瑤子、宮内勝典、嶋岡晨、平岡篤頼、土居良一、高頼千図、木辺弘児、桐山襲、石和鷹、海辺鷹彦、岩森道子、馬夫基彦、吉本ばなな、岩森道子、佐伯一麦、崎山多美、長竹裕子、藤本恵子、野中柊、河林満、小浜清志、引間徹、車谷長吉、中村邦生、福島次郎、大塚銀悦、伊藤比呂美、赤坂真理、黒川創、法月ゆり、和田ゆりえ、中村航、中島たい子、清水博子、星野智幸、松尾スズキ、シリン・ネザマフィ、稲田川洋山、石田千、広小路尚祈、いとうせいこう、松波太郎、小谷野敦、高尾長良、高橋弘希

1回 284人 63.4%

外村繋、高見順、衣巻省三、太宰治、小山祐士、川崎長太郎、伊藤佐喜雄、丸岡明、宮内寒彌、高木卓、北條民雄、横田文子、緒方隆士、打木村治、矢田津世子、逸見広、中本たか子、大鹿卓、間宮茂輔、和田傳、中谷孝雄、渋川驍、田畑修一郎、丸山義二、一瀬直行、秋山正香、北原武夫、吉川江子、岩倉政治、長見義三、佐近義親、金史良、矢野朗、鈴木清次郎、藤口透吉、織田作之助、佐藤虎男、吉田十四雄、元木国雄、中井信、池田みち子、牛島春子、柳井統子、井上孝、村田孝太郎、白川渥、儀府成一、森荘已池、相野田敏之、水原吉郎、野川隆、石塚友二、中島敦、波良健、藤島まき、森田素夫、中野武彦、稲葉真吾、橋本英吉、小泉譲、劉寒吉、譲原晶子、相原とく子、辻勝三郎、若林慧、柳町健郎、黒木清次、林柾木、妻木新平、国枝治、川村公人、小暮亮、光永鐵夫、峰雪栄、鈴木楊一、中村八朗、那須国男、前田純敬、竹之内静雄、池山廣、村井暁、久坂葉子、田宮虎彦、森田幸之、伊賀山昌三、島村進、高杉一郎、柴田錬三郎、畔柳二美、藤井重夫、庄司総一、三浦朱門、庄野誠一、北川晃二、西野辰吉、杉森久英、和田芳恵、豊田三郎、石濱恒夫、竹田敏行、広池秋子、森田雄蔵、富島健夫、野口冨士男、江口榛一、大田洋子、赤木けい子、戸川雄次郎、鎌原正巳、瓜生卓造、岡田徳次郎、加藤勝代、中野繁雄、佐村芳之、小島直記、原誠、有吉佐和子、葛城紀彦、深井迪子、大瀬東二、岡葉子、堀内伸、小池多米司、相見とし子、川端康夫、真崎浩、窪田精、副田義也、吉田克、田内初義、安岡伸好、石崎晴央、北川荘平、下江巌、庵原高子、萩原一学、山下宏、池田得太郎、垣花浩涛、中村英良、佃実夫、右遠俊郎、谷恭介、吉田紗美子、小堺昭三、石井仁、童門冬二、岡田睦、吉村謙三、小野東、泉大八、岡田みゆき、谷口茂、小佐井伸二、須田作次、加藤浩子、西條倶吉、久我耕、三原誠、亀田由紀夫、清水寥人、井上光晴、木原象夫、平田敬、鴻みのる、長谷川敬、五代夏夫、三好三千子、南勝雄、伊藤沆、立川洋三、向坂唯雄、高橋実、青木満、黒部亨、清水幸義、朝井美英子、大西兼治、島京子、小笠原忠、渡辺淳一、西村光代、萩原葉子、大野正重、野島勝彦、豊田穣、甲洋子、竹内和夫、杉山篤、斎藤せつ子、北条文緒、桑原幹夫、勝目梓、加賀乙彦、村田瑞子、内海隆一郎、岡本達也、金井美恵子、倉島斉、金石範、秦恒平、大久保操、鄭承博、中川芳朗、青木八束、吉田健至、福沢英敏、太佐順、波多野文彦、小檜山博、小久保均、神山圭介、上西晴治、杉本研士、玉貫寛、村上節、田中康夫、長谷川卓、上田真澄、峰原緑子、喜多哲正、高橋洋子、田中健三、池田章一、赤羽建美、高橋睦郎、李起昇、小林恭二、佐佐木邦子、中村淳、飯田章、尾崎昌躬、飛鳥ゆう、夫馬基彦、図子英雄、吉田直哉、谷口哲秋、坂谷照美、司修、中村隆資、有爲エンジェル、福本正實、稲葉真弓、安斎あざみ、久間十義、中原文夫、内田春菊、原口真智子、リービ英雄、デビット・ゾペティ、佐藤亜有子、広谷鏡子、弓透子、辻章、安達千夏、宮沢章夫、濱田順子、佐藤洋二郎、鈴木弘樹、湯本香樹実、井村恭一、白岩玄、田口賢司、樋口直哉、中原昌也、前田司郎、中山智幸、木村紅美、墨谷渉、吉原清隆、大森兄弟、藤代泉、水原涼、吉井磨弥、鈴木善徳、北野道夫、鶴川健吉、岩城けい、小林エリカ、横山悠太、上田岳弘、内村薫風、滝口悠生

まとめ

発表の度に毎回メディアを騒がせる芥川賞ですが、受賞した方もいれば、その裏で落選している方もいます。

受賞すれば一気に知名度が向上しますが、候補者の名前や作品はあまり知られていません。

この機会に、受賞者だけではなく、他の候補者の方々にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

小説や文学の話題で気になることがあれば、また調査してみたいと思います!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

The following two tabs change content below.
伊藤 祥太
伊藤 祥太
「よく読み、よく書く」をモットーに。小説執筆に役立つ記事を書いています。「無間書房」という文芸同人の代表をしています。

関連記事

Pointing at button

Web小説と書籍小説―8つの違いと考察(第2回)

どうも神威遊です。 前回より、「Web小説と書籍小説 8つの間違いと考察」と題して、Web小説

記事を読む

JojutsuKantigai

小説の技法「叙述トリック」が、バァーン!でありドォーン!だった話

こんばんは。来未炳吾です。 小説の世界には、様々な用語がありますよね。例えば「ダイイング・

記事を読む

15559058402_83c729a57e_o

Web小説と書籍小説―8つの違いと考察(第1回)

どうも神威遊です。 反響の大きかった前回のコラム「アイディアをコミックにするために私がとった3

記事を読む

Baidu IME_2016-2-21_15-34-17

小説家志望は必見!『小説家のたまご』とは?

お久しぶりです。taskey Uアンバサダーの双葉彩葉です。 皆様は『小説家のたまご』

記事を読む

6355836713_7ea15f733f_b

Web小説と書籍 8つの違いと考察 第6回~無料か、有料か~

どうも神威遊です。 みなさんの小説ライフは如何でしょうか? 読むのも書くのも室内で完結させてしまう

記事を読む

imagepv

小説のイメージPVを制作してみよう!「〝綴ってみた〟で、動画投稿サイトに進出だ!」

こんばんは。来未炳吾です。今回は、作品の宣伝についてのお話をします。 皆さんは、自分の

記事を読む

FotorCreated

数万冊の中から選んだ反則級の本の帯 「作家志望者は読むべからず!」

こんばんは。来未炳吾です。 私は古本屋を営んでいる。だからたくさんの本を持っているのだ

記事を読む

kakikata

小説の書き方を発信し続ける理由 「小説を書くのが恥ずかしいと思っていた」

こんにちは、tsakey U編集長の伊藤です。 今年の1月からtaskey Uでの記事

記事を読む

6274372541_ec51aa00b1_b

web小説と書籍小説 8つの違いと考察 第5回 ~行間とオン・オフライン~

どうも神威遊です。 早いもので、桜も散り新緑が香る頃となりました。 毎年春が過ぎると、「あ

記事を読む

批評の心構え1

初めての批評をするときに持っておきたい5つの心構え

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 自分で書いている作品に感想・批評を貰うた

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑