*

【C88】コミックマーケット88に参加して学生文芸サークルにインタビューしてきました!

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 イベントレポート

コミケタイトルヘッダー

こんにちは! taskey U編集部の鶴田和樹です!

8月14日(金)より3日間に渡りコミックマーケット88が開催されました。

毎年来場者数が50万人を超えるコミケですが、今年も55万人の方々が来場するという大盛況でした。

今回はイベントレポートも兼ねて、コミケに出展した学生のサークルのブースをいくつかご紹介したいと思います!

「そもそもコミケって何?」という方へ

コミケって

コミックマーケットは「世界最大級の同人誌販売会」と言われるほど大規模なイベントです。小説、漫画、ゲームなどに限らずフィギュアやアクセサリー、またコスプレ用の衣装など様々なものを作る多くのアマチュアのサークルが参加し、各自が自主制作したものを頒布しながら他のサークルと交流することができます。

また、コミケにはアマチュアサークルだけでなく企業もブースを出しており、コミケでしか買うことが出来ない限定グッズも多数販売しております。人気のある企業ブースは3~4時間待ちが当たり前であり、それゆえコミケでは大蛇のような行列を目にすることも珍しくありません。

近年はテレビなどでその様子が取り上げられることも増えたせいか同人販売会というよりも「オタク系カルチャーを好む人が集う国内最大のお祭り」という認識で参加される方が増えています。いずれにせよ年間50万人もの来場者を記録する大型のイベントとして、国内外から高い注目を浴びています。

取材させていただいた文芸創作サークル

明治大学三文文士会

20150817052154

さて、まずおじゃまさせていただいたアマチュアサークルは明治大学三文文士会様。

今回は最新の部誌である「三文分誌 夏号」に加え、前回号である「三文分誌 春号」を頒布していました!

夏号では所属しているメンバーが出したお題をランダムに振り分けて競作した企画を収録しており、純文学系の作品からライトノベル調の作品まで多種多様な作品が収録されています! 与えられたテーマからは思いもよらないようなジャンルの作品が多く、各作家さんのオリジナリティを感じました!

神奈川大学文藝部

20150817052217

続いておじゃまさせていただいたのは神奈川大学文藝部様のブースです。

頒布していたのは部誌である「燕雀」の第三十五号。

ショートショートに近い短編が多く収録されており、読書が苦手な人でもすいすいと読めるような短篇集となっていました。

スッキリした読み味の作品から短いながらも重厚な世界観のあるファンタジー小説まで様々な作品が収録されており、自分のお気に入りのお作品がどれかを紹介し合ったりする楽しみ方もできそうです!

東京大学新月お茶の会

20150817052244

続いておじゃまさせていただいたのは東京大学新月お茶の会様のブース。

頒布していたのは最新の部誌である「月猫通り」の最新号。

今号は「タイムマシン」特集だそうで、「タイムマシン」という題材を取り扱い、タイムマシンの出てくる商業小説やライトノベル、漫画へのレビューなどが掲載されていました。また「タイムマシン」を扱った小説ももちろんのこと、「パイプ」という言葉をテーマに部員が様々なジャンルの小説を掲載しており、どの作品も独自性溢れる作品となっておりました。

また、表紙を開いたときに書かれたユーモアあふれる締め切りについて触れた文章には思わずニヤリとしてしまいました。

日本大学芸術学部非公認サークル KMIT

20150817052303

最後におじゃまさせていただいたのは以前も取材させていただいた日本大学芸術学部KMIT様。

【文芸サークルインタビュー vol.4】  日本大学芸術学部非公認文芸サークル「KMIT」 | taskey U【文芸サークルインタビュー vol.4】  日本大学芸術学部非公認文芸サークル「KMIT」 | taskey U

今回は新刊である「女装男子」に加え、編集部がプロットを厳選し選抜した短編小説集「ドロール」など様々な小説誌を頒布しておりました。

新刊「女装男子」は、インパクトの強いテーマを扱った短編小説がいくつか収録されている他、描きおろしの漫画も収録されておりました!冒頭からユーモア溢れるコメディ作品が掲載されており、読んでいて楽しい一冊となっております。

 

終わりに

どのサークルも素晴らしい作品を出展されていました! 創作好きにはコミケはたまらない空間だと思います!

コミケは夏、冬と年に二回開催されるのでコミケに初挑戦してみたいという方は、ぜひ今年の冬に行ってみてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
鶴田 和樹
鶴田 和樹
taskey学生ライター
リアルイベントのレポートやtaskeyを通じたイベント告知など、taskeyの最新の情報をお届けする学生ライター。関東圏にある大学の文芸サークルへのインタビュー記事を中心に、若い小説創作者やイラストレーターの活動を応援する記事を書いていきます!

関連記事

第二十一回

第二十一回文学フリマ東京で出会った素敵な本たち

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 11月23日、東京流通センターにて第二

記事を読む

交流会①レポ

taskey 第一回交流会をレポート!

こんにちは、taskey U編集部の松下です。 今日は去る10月25日に行われた「task

記事を読む

bunhurihukuoka

第一回文学フリマ福岡レポート! 都久志会館に100サークル参加、600人超の来場

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 10/25(日)に、第一回文学フリマ福

記事を読む

tekireboniittemita

テキレボで発掘! 今“アツい”サークルを直撃!

こんにちは、taskey U編集部の松下です。 突然ですが皆さん、「テキレボ」というイベン

記事を読む

架空派1

【文学フリマ東京こぼれ話】「架空派」のここがすごい!

ご無沙汰しています! taskeyアンバサダーの双葉彩葉です。 文学フリマが終わり一ヶ月以

記事を読む

DSC_0162

【速報】第二十回 文学フリマ東京をレポート!

皆さんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 5月4日、東京流通センターにて第二十回文

記事を読む

bunfree-walk

次回までに押さえておきたい! 文学フリマ東京の歩き方

お久しぶりです。taskey Uアンバサダーの双葉彩葉です。 先月、私は文学フリマ東京

記事を読む

第一回交流会のお知らせ

第一回 交流会のお知らせ!

こんにちは、taskey U編集部です。 このたびtaskeyでは、ユーザーさんとのミニ交

記事を読む

hDI9AFhOYlcjFxL1434174271_1434174568

第二十回文フリ東京で、たくさんの学生サークルを巡ってきました!

皆さんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 第二十回東京文学フリマが開催され

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑