*

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第七回更新ページ目安

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

kamiiyu7

どうも神威遊です。
連載七回目の今回は、更新ページについてお話したいと思います。

ひとくちに更新といっても、1日に設定する回数・分量で日々のスケジュールの比重が変わってきます。

一度走らせてしまった更新は、中々止めることも変更することも出来ません。
読者がすでに、そのスケジュールに沿っての更新を楽しみにしているからです。

期待を裏切ってしまうと、読者は驚くほど簡単に読むことをやめてしまうものなのです。

前回の記事でも解説した通り、無理はいけないと思いますが、スケジュール自体を変えてしまうことはいいこととは言えません。

読者を失ってしまう前に、あらかじめ無理のないページ設定をしたいですね。

更新ページの目安を決めよう

kamiyu7 (1)

1日当たりの更新回数を2回と設定したとして、1回当たりの公開ページ数は何ページにするか?

理想を言うならもちろん、1回当たりのページ数は1ページずつが好ましいでしょう。そうなると、1日当たり2ページ公開ということになります。

ちなみに神威遊は、1日2回の更新で1回当たり2ページ。1日で4ページの更新を行っています。しかし、これは理想的とは言えません。

何故か? 

更新回数はいいとして、問題はページ数です。4ページを公開するのならば、2回の更新で公開するよりも、1回1ページずつの公開=4ページとしたほうが効率がいいからです。

都度、新着作品に上がるので目にもつきやすいですし、この記事を読まれている方の中で4ページ更新をお考えでしたら、出来る限り1ページずつで4回の更新をおすすめします。

しかし、神威遊が4回更新しないわけは、毎日4回更新をする自信がなかったからです。できもしない分量を設定してしまうと、自分自身にとっても読者にとってもよくないです。

効率と「できること」を見極め、毎日更新することをきちんとイメージしたページ配分を心がけましょう!

いよいよ公開! スタートの時期選びは慎重に

kamiyu7 (2)

さて、自分に無理のない分量でスケジュールを決めたら、いよいよ公開をスタートさせましょう。

しかし、ちょっと待って!

……その公開、本当に今日でいいのでしょうか。

例えば、この記事を執筆している現在は9月29日です。もしも、本日作品を公開しようとしている方がいたら神威遊は止めるでしょう。

新作の公開は、月初めがよいのです。というのも、基本的にサイトのランキングは『日間・週間・月間』でわけられています。

月の最後で公開すると、せっかく新作を発表するのに月間ランキングで成果を望めないのです。

そして、すぐに公開しないほうがいい理由のひとつとしては、更新を始めてしまえばもう休めなくなってしまいます。執筆に関してはは書かない日があっても大丈夫ですが、更新は必ず日に数回しなければなりません。

公開初日にはある程度まとまったページを公開するので、初日だけは更新に縛られることが無いのです。最後のお休み……というわけですね。

スケジュール・分量・ストックの準備と、心の準備が出来たら、さあ公開しましょう!

まとめ

第七回の今回は、更新ページの設定や考え方を紹介いたしました。

毎日更新を始めてしまうと、それに日常をある程度束縛されてしまうので、新作公開は心の準備が必要なのです。

心の準備と、毎日更新する上で無理のないスケジュールとページ配分。これらをちゃんと決めてから始めていきたいですね。

拙作『魔法少女×クレインさくら』も連載10カ月めを迎え、ページ数も1000を超えました。それは、毎日更新を続けてきた成果だと思います。私の場合はページが多いですが、通常の分量ですとこの半分くらいなので、もっと短いスパンで新作を公開できるのではないでしょうか。

さて、次回は読者との交流についてお話いたします!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

【毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~】
第一回プロットの準備(前編)
第二回プロットの準備(中編)
第三回プロットの準備(後編)
第四回更新スケジュールを組み立てる
第五回スイッチング
第六回更新を気負わないメンタル
・第七回更新ページ目安

The following two tabs change content below.
神威遊
taskey Uアンバサダー。どうも神威遊です。taskeyをはじめに、エブリスタ・小説家になろう、そしてkindleでも活動しております。コミック『エンジ十二紋刀録』の原作者の顔もあり。オールラウンダーな作家を目指して精進中。

関連記事

アイキャッチあ

何かを創作しようと思った時に試す3つの発想法

この記事を読む方は何かしら創作に携わっていることと思います。もしくはこれから始めようとしている方

記事を読む

talknovel

世界一簡単!「明日友達に話そう!」を5つ集めて小説を書く方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 今回は、小説って何を書いていいか分から

記事を読む

文末表現1

「~る」?「~た」? 小説書きがつい気にしてしまう文末表現がどうなっているのか調査してみました。

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 #小説書きの悩みでもよく見かける「文末表

記事を読む

kamiiyu5

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第五回スイッチング

どうも神威遊です。 みなさん、taskey作品読んでますか? 神威遊が投稿した当初からする

記事を読む

100-1

原稿用紙換算100枚超えのリレー小説を成功に導く方法

日頃小説を書く方であれば、一度はリレー小説に挑戦したことがあるのではないでしょうか? ところが

記事を読む

Writing

小説を書くコツが身に付く実践ノウハウ ─第1回─ 小説を書く前に学ぶこと

みなさん、はじめまして。丹一と申します。妙チクリンな名前ですが、お見知りおき下さい。現在taskey

記事を読む

スライド1

小説のお題に画像を利用して、描写力と構成力を鍛えよう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 執筆活動は順調でしょうか? 絶対に

記事を読む

需要1

実は逆効果?需要を狙って小説を書いてはいけない3つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 評価されたい・読んでもらいたいと思うあま

記事を読む

06_01

小説の序章に迷ったときに試したい3つの書き方

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 クリエイターのみなさまは、どんな場面から物語

記事を読む

neourban hipster desktop

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第2回 – 他人(ひと)に読ませるプロット作成術

どうも神威遊です。 本連載では、私が小説家として作品を執筆し、コミカライズ出版に至るまでの体験

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑