*

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第七回更新ページ目安

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

kamiiyu7

どうも神威遊です。
連載七回目の今回は、更新ページについてお話したいと思います。

ひとくちに更新といっても、1日に設定する回数・分量で日々のスケジュールの比重が変わってきます。

一度走らせてしまった更新は、中々止めることも変更することも出来ません。
読者がすでに、そのスケジュールに沿っての更新を楽しみにしているからです。

期待を裏切ってしまうと、読者は驚くほど簡単に読むことをやめてしまうものなのです。

前回の記事でも解説した通り、無理はいけないと思いますが、スケジュール自体を変えてしまうことはいいこととは言えません。

読者を失ってしまう前に、あらかじめ無理のないページ設定をしたいですね。

更新ページの目安を決めよう

kamiyu7 (1)

1日当たりの更新回数を2回と設定したとして、1回当たりの公開ページ数は何ページにするか?

理想を言うならもちろん、1回当たりのページ数は1ページずつが好ましいでしょう。そうなると、1日当たり2ページ公開ということになります。

ちなみに神威遊は、1日2回の更新で1回当たり2ページ。1日で4ページの更新を行っています。しかし、これは理想的とは言えません。

何故か? 

更新回数はいいとして、問題はページ数です。4ページを公開するのならば、2回の更新で公開するよりも、1回1ページずつの公開=4ページとしたほうが効率がいいからです。

都度、新着作品に上がるので目にもつきやすいですし、この記事を読まれている方の中で4ページ更新をお考えでしたら、出来る限り1ページずつで4回の更新をおすすめします。

しかし、神威遊が4回更新しないわけは、毎日4回更新をする自信がなかったからです。できもしない分量を設定してしまうと、自分自身にとっても読者にとってもよくないです。

効率と「できること」を見極め、毎日更新することをきちんとイメージしたページ配分を心がけましょう!

いよいよ公開! スタートの時期選びは慎重に

kamiyu7 (2)

さて、自分に無理のない分量でスケジュールを決めたら、いよいよ公開をスタートさせましょう。

しかし、ちょっと待って!

……その公開、本当に今日でいいのでしょうか。

例えば、この記事を執筆している現在は9月29日です。もしも、本日作品を公開しようとしている方がいたら神威遊は止めるでしょう。

新作の公開は、月初めがよいのです。というのも、基本的にサイトのランキングは『日間・週間・月間』でわけられています。

月の最後で公開すると、せっかく新作を発表するのに月間ランキングで成果を望めないのです。

そして、すぐに公開しないほうがいい理由のひとつとしては、更新を始めてしまえばもう休めなくなってしまいます。執筆に関してはは書かない日があっても大丈夫ですが、更新は必ず日に数回しなければなりません。

公開初日にはある程度まとまったページを公開するので、初日だけは更新に縛られることが無いのです。最後のお休み……というわけですね。

スケジュール・分量・ストックの準備と、心の準備が出来たら、さあ公開しましょう!

まとめ

第七回の今回は、更新ページの設定や考え方を紹介いたしました。

毎日更新を始めてしまうと、それに日常をある程度束縛されてしまうので、新作公開は心の準備が必要なのです。

心の準備と、毎日更新する上で無理のないスケジュールとページ配分。これらをちゃんと決めてから始めていきたいですね。

拙作『魔法少女×クレインさくら』も連載10カ月めを迎え、ページ数も1000を超えました。それは、毎日更新を続けてきた成果だと思います。私の場合はページが多いですが、通常の分量ですとこの半分くらいなので、もっと短いスパンで新作を公開できるのではないでしょうか。

さて、次回は読者との交流についてお話いたします!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

【毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~】
第一回プロットの準備(前編)
第二回プロットの準備(中編)
第三回プロットの準備(後編)
第四回更新スケジュールを組み立てる
第五回スイッチング
第六回更新を気負わないメンタル
・第七回更新ページ目安

The following two tabs change content below.
神威遊
taskey Uアンバサダー。どうも神威遊です。taskeyをはじめに、エブリスタ・小説家になろう、そしてkindleでも活動しております。コミック『エンジ十二紋刀録』の原作者の顔もあり。オールラウンダーな作家を目指して精進中。

関連記事

メモ01

ネタやフレーズを忘れない!小説創作のためのメモをとろう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書くときに必要な「ネタ」。探そうと

記事を読む

SONY DSC

短編を書いて学べる、小説執筆に役立つ4つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 taskeyに投稿されている小説を見ていると

記事を読む

kamiiyu6

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第六回更新を気負わないメンタル

どうも神威遊です。 「taskey Uの記事、参考にしています!」というご意見を時々で

記事を読む

Man Speaking Into Microphones

作品を読み続けてもらうために気をつけたい3つのこと

こんにちは、射月アキラです。 先日taskeyもβ版へ移行し、今後ますます掲載作品が増えていく

記事を読む

ダークファンジー1

初めてダークファンタジーを書くときの心構えと、おすすめの世界観パターン3つ

こんにちは、射月アキラです。 ファンタジージャンルと言えば、中世ヨーロッパ風で、どこかメル

記事を読む

22_1

あえて小説で物語を書くのなら、視点移動は少ない方がいい

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 大学で学んでいたころ、「最近の学生の小説

記事を読む

変化する小説1

小説は読者によって変化する 「想定と違う読み方」を受け入れよう

自分の想像をうまく形にできない…そんな悩みを抱えているクリエイターは少なくないと思います。

記事を読む

4460976042_3daf75b6b6_z

初めて小説を書く人が知っておくべき3つの小説作法とは

みなさんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です! taskeyに作品を投稿している皆様の

記事を読む

14_01

描写力を鍛えて魅力的な小説を書こう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 クリエイターの皆さんは、どのようにして描写す

記事を読む

01

個性的な登場人物は、主人公ではなくサブキャラクターにした方がいい

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 うまく設定すれば物語を魅力的にしてくれる

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑