*

テキレボで発掘! 今“アツい”サークルを直撃!

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 イベントレポート

tekireboniittemita
こんにちは、taskey U編集部の松下です。

突然ですが皆さん、「テキレボ」というイベントがあるのはご存知ですか? 「Text-Revolutions」というイベントの略称なのですが、今回はそこに行って、松下が独断と偏見で選んだ気になるサークルを直撃してきました!

「物書きのための文化祭」テキレボ

まずは、テキレボがどんなイベントなのかをご紹介します。

テキレボとは、東京近郊で行われる同人誌即売会。いわゆる「文学フリマ(文フリ)」のようなイベントで、先日行われたのが2回目という新しいイベントです。第1回目は今年の3月8日(日)に神奈川県川崎市で、そして第2回が10月11日(土)に東京都台東区で開催されました。

しかし、テキレボは一味違う! 運営側でアンソロジー冊子を作成したり、舞台で朗読劇などのイベントをやったりと、内容盛りだくさんなのです!!

代表の方曰く、「物書きのための文化祭」を目指している、とのことでした。

サークル紹介

さて、ここからは松下的「イチオシのサークル」を紹介していきます!

直接販売・委託販売含めて200近いサークルが出展した中で、今回は選りすぐりの5つのサークルをご紹介。どのサークルさんも非常に個性的です!

① 新進気鋭の執筆集団(仮) ペンシルビバップ

スライド2
最初に紹介するのは「ペンシルビバップ」さん。

2013年に設立された文芸サークルで、この2年余りでなんと10冊の冊子を出したまさに「新進気鋭」のサークルです。紙媒体だけでなく、過去の冊子を電子書籍としても販売しています!

今回刊行した『海の向こうの十日間』は“海の向こうに広がる世界で暮らす十日間”を題材にした作品を六篇収録したアンソロジー。どの作品も粒揃いで、海を越えて遠くに行きたくなるような作品が詰まっていました!

② 小説のカタログ! ウォンバットマガジン

スライド3
続いてはこれが初めての刊行となる「ウォンバットマガジン」さん。

第一号のこちらは小説本編を全て掲載するわけではなく、「オンラインノベル」の紹介をまとめた冊子です。

実際に作品の一部分を誌面で試し読みし、気になった作品をQRコード・URLからWeb上で読むことができる画期的な文芸誌です。

HPでは編集長、ウォンバットやしろさんによるWebラジオの配信なども行っているのでぜひ一度聴いてみてくださいね!

③ 日本史・世界史C!? 史文庫~ふひとふみくら~

スライド4
3つ目のサークルは歴史に関する作品を扱う「史文庫~ふひとふみくら~」さん。

高校生以上の方の多くがなじみがあるであろう山川出版社の日本史・世界史の教科書。そのイメージを残した二冊のアンソロジーを刊行!

各誌約20篇の作品を収録し、教科書顔負けの厚みは読みごたえ十二分! 僕も読んでいてもう一度歴史を勉強したくなりました。

④ その場で小説をプレゼント! 羊網膜傾式会社

スライド5
一見変わった名前の「羊網膜傾式会社」さんは、「文学は先ず実業ではなく虚業であるべき事」をモットーに活動するサークル。

最新の社報(?)の猫特集誌も魅力的でしたが、今回紹介するのは文芸サークル「崩れる本棚」さんとのコラボ企画で、即興、しかも無料ではがき大の紙に掌編小説を書いてくれる〈机上小説家〉。

僕も実際に社長の遠藤ヒツジさん、庶務の間川るい子さんに作品を書いていただきました! 30分ほど待って、できあがった作品がこちら(クリックすると拡大できます)。
羊網膜傾式会社「机上小説家」
テーマをおまかせしたところ、“ガシャポン”をテーマにそれぞれ作品を書いていただきました。どちらの作品も素敵なものでした!

⑤ おいしい紅茶を探求する かんだ紅茶倶楽部(番外編)

スライド6
最後は番外編。「かんだ紅茶倶楽部」さんはおいしい紅茶の飲み方を探求するサークル。今回の特集はダージリンティーとのことで、この日は天然水で淹れた紅茶と、まさかの炭酸水で淹れた紅茶をいただきました。

炭酸水で淹れたダージリンティーは茶葉のすっきりとした香りも残しながら炭酸のはじける刺激が喉に残る、新感覚の味わいでした!

このサークルさんのメンバーは全員が専業の文筆家とのこと。今回は紅茶の試飲のみをさせていただきましたが、今度はメンバーさんの作品を手にとってみたいものです。

おわりに

いかがでしたか? 今回紹介できなかったサークルの中にも魅力的な企画をやっているところが数多くありました! 取材に協力してくださったサークルの皆さんにはこの場を借りてお礼を申し上げます。

次回のテキレボ開催は来年3月。その他にも11月23日(月・祝)の文学フリマ東京など、おもしろいイベントが多数催されますので、ぜひ調べて一度足を運んでみてくださいね。それでは!
テキレボレビューラスト

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

※関連記事
【速報】第二十回 文学フリマ東京をレポート!
第二十回文フリ東京で、たくさんの学生サークルを巡ってきました!
【C88】コミックマーケット88に参加して学生文芸サークルにインタビューしてきました!

The following two tabs change content below.
松下 安武
松下 安武
日夜フランス文学と小説について考えて生きています。都内大学3年で、フランス現代文芸論を専攻。食べることと旅が好き。皆さんの創作意欲に訴えかけながら、様々な情報をアクティビティを交えつつ提供していきます!

関連記事

第二十一回

第二十一回文学フリマ東京で出会った素敵な本たち

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 11月23日、東京流通センターにて第二

記事を読む

hDI9AFhOYlcjFxL1434174271_1434174568

第二十回文フリ東京で、たくさんの学生サークルを巡ってきました!

皆さんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 第二十回東京文学フリマが開催され

記事を読む

bunhurihukuoka

第一回文学フリマ福岡レポート! 都久志会館に100サークル参加、600人超の来場

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 10/25(日)に、第一回文学フリマ福

記事を読む

コミケ

【C88】コミックマーケット88に参加して学生文芸サークルにインタビューしてきました!

こんにちは! taskey U編集部の鶴田和樹です! 8月14日(金)より3日間に渡り

記事を読む

架空派1

【文学フリマ東京こぼれ話】「架空派」のここがすごい!

ご無沙汰しています! taskeyアンバサダーの双葉彩葉です。 文学フリマが終わり一ヶ月以

記事を読む

交流会①レポ

taskey 第一回交流会をレポート!

こんにちは、taskey U編集部の松下です。 今日は去る10月25日に行われた「task

記事を読む

DSC_0162

【速報】第二十回 文学フリマ東京をレポート!

皆さんこんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 5月4日、東京流通センターにて第二十回文

記事を読む

bunfree-walk

次回までに押さえておきたい! 文学フリマ東京の歩き方

お久しぶりです。taskey Uアンバサダーの双葉彩葉です。 先月、私は文学フリマ東京

記事を読む

第一回交流会のお知らせ

第一回 交流会のお知らせ!

こんにちは、taskey U編集部です。 このたびtaskeyでは、ユーザーさんとのミニ交

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑