*

満足できる小説を書くために意識しておきたい見直し・推敲のコツ

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

見直し1
こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

作品の完成度をあげるための「見直し」や「推敲」。

必要だとは分かっていても、つい続きを書くことを優先してしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、作品自体のレベルアップだけでなく、書く能力の向上のためにも「見直し」や「推敲」は必要です。

今回は、自分で書いた文章を、可能な限り効率的に見直すコツについてご紹介します。

「第三者視点」を持つ

見直し2
自分で書いたものを見直すにあたり、もっとも重要なのは「第三者視点」を持つことです。

他人が書いた文章の誤字脱字は見つけられるのに、自分で書いた文章の誤字脱字は他人から指摘されて初めて気づく…という方も多いはず。

それは、自分で書いた文章が「初めて見る」ものではないからです。

どのような意味の文章が書かれているのか、どのような展開をしていくのかが分かっている状態で読まなければならないので、注意力が散漫になってしまうのは当然のことです。

そこで必要になるのが「第三者視点」。

自分の中に、「自分自身を客観視する別の自分」を作ることで、文章の問題点やその内容について厳しく修正を入れることが可能になります。

とはいえ、いきなり別人格を作るのは大変なこと。

まずは自分で書いた文章を「見たことのない、新鮮なもの」として認識できるように、見直しの際に工夫をしましょう。

フォントやレイアウトを変える、編集画面から閲覧画面に切り替えるといった視覚的な変化や、音読をして目と耳で文章を認識する、プリントアウトしてアナログで作業してみる…などなど。

環境を少し変えるだけでも、自分の文章がいつもと違う印象を持つようになります。

書いている途中の小説を見直す

見直し3
長い物語を書いているとき、「まずは完結させて、それから見直しをしよう」と思っていませんか?

執筆中の作品を見直す作業も、実は大切なこと。

直前になにを書いたのか思い出したり、文章のテンポを崩さないようにしたりするのはもちろんのこと、ストーリー展開の違和感も早期に発見できるようになります。

書き進めているときは、話の展開が急すぎていても気付かないもの。さらに、全体を書き終わってからストーリーの一部を修正するのはとても大変です。

その日の執筆を始める前に、できれば最初から、最低でも現在書いている章の頭から見直しをして、続きを書き始めるようにしましょう。

書き終わったあとの小説を見直す

見直し4
小説を書き終わり、原稿の最後に「了」や「完」を打ったり、投稿サイトの「完結」設定をすると、そこで満足してしまいがちです。

ですが、作品そのものの完成度を上げるため、そしてなにより書き手としてのレベルアップのため、完結作こそ見直しが必要。

1週間ほど達成感を味わったら、書き終わった小説を改めて見直すようにしましょう。

作品世界に没入している執筆時より、書き終わってしばらくしてからの方が第三者視点で文章を読みやすいのは明らかです。

誤字脱字、多用してしまった言葉といった文章的な問題や、シナリオ展開の緩急、回収できなかった伏線など。

自分の作品にどのような癖があるのかを発見しなければ、長所を伸ばしたり、欠点を補ったりすることができません。

いまの自分の立ち位置を知るためにも、書き終わった作品をしっかり見直すようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?

よりよい小説を書くため、地道な見直し作業も大切にしたいですね。

まずは執筆前の見直しから、習慣にしていきましょう!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

関連記事
推敲や校正に!執筆に役立つ無料文章チェックツール4選
「ひとりで小説を書く」ということ
「おもむろに」ほか、間違いやすい日本語5つ

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

3484353131_016dd32be7_o

「才能がすべてです」村上春樹から5つの小説執筆アドバイス

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 以前taskey Uでもご紹介した作家の村上春

記事を読む

syosinsya

「大量の原稿用紙を買ってはならない」ほか、小説初心者に伝えたい5つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説を書くのはあまり上手ではないのです

記事を読む

15571415468_88afdf3a76_k

小説の書き出しに困ったら試してみたい3つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説の書き出しって難しいですよね。私もなかなか

記事を読む

白紙のプレッシャー1

小説を書く直前、白紙の原稿にプレッシャーを感じたときに試したい3つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「新しい小説を書こう」と思ったとき、一文

記事を読む

6245055011_90b2d8afdd_o

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第3回 – 執筆への姿勢

どうも神威遊です。 本連載では、私が小説家として作品を執筆し、コミカライズ出版に至るまでの体験

記事を読む

30歳からの物書き道

30歳からの物書き道 「思い通りに書けない自分に気が付くこと」

こんばんは、来未炳吾です。 前回のコラム「30歳からの物書き道 『地球が吹っ飛んだ、と

記事を読む

kamiiyu8

毎日更新を継続するための七ヵ条~神威遊式連載術~ 第八回読者との関わり

どうも神威遊です。 taskey Uの記事もかなりのボリュームになってきましたね。全部

記事を読む

8202461268_a4a90413dc_o

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第1回 – 良い準備とは?

神威遊という作家 初めましての人も初めましてじゃない人も、改めて初めまして。どうも神威遊(

記事を読む

santen

「…」←これ、どうやって変換してる? 121人にアンケートしてみた

……あ、こんにちは……taskey U編集部の伊藤です……。 皆さん……この記号使うこ

記事を読む

短編ノウハウ1

長編を書く癖のある人が短編小説を書くための5つのコツ

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書こうとしたとき、構想段階のまま長

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑