*

純喫茶で守りたいマナー、心地よい空間のために

公開日: : 最終更新日:2016/04/06 小説に役立つ知識

junkissa2 (1)

こんにちは、taskey Uアンバサダーの九十九九音です。前回は純喫茶の探し方や魅力について書かせていただきました。

より味わい深い作品のための純喫茶入門 | taskey Uより味わい深い作品のための純喫茶入門 | taskey U

小説の舞台としてもよく使われる喫茶店。よりリアリティのある描写のために、今回は純喫茶におけるマナーを、私が昔ウエイターをしていた経験から書かせていただきます。

大声で話さない

junkissa2 (2)

純喫茶は基本的に静かです。ただ、それは沈黙ではありません。話し声など、音がありながらそれが周囲に影響を与えていないのです。お客さんたちが意識して声のトーンを落としています。

当たり前のことを書かせていただきますが、純喫茶に限らず、飲食店という場はパーソナルな空間ではなく、公共の空間です。特に純喫茶は、ほかの飲食店のようにほかの席と敷居で区切られているわけではありませんので、公共の度合いはさらに高くなります。

ここで、大声というのはどの辺りまでを指すのか、という問題が出てきます。もちろん怒鳴り声は大声に含まれるのでNGです。

私のウエイター経験や、ほかの純喫茶に客として訪れた経験から言わせていただきますと、ここで言う大声の基準は店内に流れBGMが聞こえなくなる程度と考えます。

クラシック、ジャズ、あるいはテレビ、ラジオ放送など、純喫茶店内ではBGMが流れているところが多いです。その音が聞こえなくなるくらいのトーンで話していたら、要注意です。

その時は、周囲のお客さんに不快な思いをさせている可能性があります。

繰り返しますが、純喫茶は公共性の高い場です。しかもその公共性を高めているのは、他でもないお客さん各自による意識の集大成なのです。

この点を意識して純喫茶を楽しんでくださいね。

自分の世界に入りこみすぎない

junkissa2 (3)

大手チェーン店などで、店内でイヤホンで耳をふさぎ、読書ないしはノートパソコンで作業し、完全に自分の世界だけに入り込んでいる方をよく見かけます。

私がウエイターをしていた頃もそう言ったお客さんを見かけることがありました。

それは決して悪いことではないのですが、非常にもったいないことをしている、というのが私の考えです。

純喫茶というのは、目で楽しみ、耳で楽しみ、さらに味を楽しむ場です。

店内の装飾は店主、マスターのこだわりです。BGMも同じです。それらを見ず、そして聞かずに純喫茶にいるのは非常にもったいないです。

ですから、純喫茶を訪れた際は味覚だけではなく、ぜひ視覚と聴覚で楽しむことを意識してみてくださいね。

他のお客様の話の腰を折らない

junkissa2 (4)

さて、これは純喫茶に慣れてきた方に向けての注意事項なのですが……。

前回の純喫茶の記事で、純喫茶の醍醐味は会話にありと書かせていただきました。

先の自分の世界に入り込みすぎない、という点と重複するのですが、純喫茶という場所は自分の世界に入り込むクローズな空間ではなく、マスターやほかのお客さんとの会話を楽しむオープンな場になります。

そんな純喫茶に慣れ始めた方に多いのが、話をしているお客さんの話の腰を折って自分の話をする方です。

これは純喫茶ではマナー違反です。場合によってはトラブルにも発展しかけない事案です。

純喫茶に慣れ始めたら、とにかく自分の話をしたいという思いが強くなります。純喫茶は社交の場、という考え方は決して間違っていません。適度な会話はとても心地よいものです。

しかし、忘れてはならないのが、そういった思いは自分だけではなく他のお客さんも抱いているということです。

ですから、意見交換を求められた場面などを除き、誰かが話していたら、その話がひと段落するまで自分の話をするのは待ちましょう。場合によってはマスターが話を振ってくれます。

マスターは会話上手でもありますが、まるでテレビの司会者のように話の流れを掌握することがうまい方が多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は心地よく純喫茶を楽しむためのマナーについて書かせていただきました。

小説でも舞台に選ばれることが多い純喫茶、登場人物たちにもぜひこういったマナーを守っていただけたらと思います。

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

【純喫茶へ行こう】
より味わい深い作品のための純喫茶入門
・純喫茶で守りたいマナー、心地よい空間のために
純喫茶の脇を固めるキャラクター、ウエイターのお仕事

※関連記事
小説執筆のためのロリータファッション入門
小説執筆に役立つ嗜好品の知識(お茶編)
魔法の設定が参考になるライトノベル5選

The following two tabs change content below.
九十九九音
taskey Uアンバサダー。「書くのではなく描く」をモットーに日々小説執筆にいそしむ介護士です。続編展開など考えない一作入魂の物語をどうぞお楽しみあれ。

関連記事

lolita1

小説執筆のためのロリータファッション入門

こんにちは、猫屋ちゃきです。 みなさんはロリータファッションというものをご存知でしょう

記事を読む

seitai

小説の世界観構築のための政治学入門 誤りやすい政体

皆様初めまして、今回よりtaskey Uアンバサダーの仲間入りをしました、北園 優です。これ

記事を読む

tea

小説執筆に役立つ嗜好品の知識(お茶編)

お久し振りです。taskey Uアンバサダーの永瀬です。 今回から新しく連載させていた

記事を読む

スライド1

純喫茶の脇を固めるキャラクター、ウエイターのお仕事

皆さんこんにちは。純喫茶記事も今回で3回目となりました。 今回は、純喫茶の脇を固めるウ

記事を読む

花言葉・恋愛01

小説に使える花言葉〜テーマ・恋愛編〜

前回の記事ではバラの花言葉を紹介しましたが、今回はバラ以外の花言葉をご紹介したいと思います。

記事を読む

スライド1

より味わい深い作品のための純喫茶入門

初めまして、この度taskey Uアンバサダーの仲間入りをいたしました九十九九音です。皆様の

記事を読む

image01

小説に使える花言葉〜バラ編〜

花にはそれぞれ花言葉があるのはみなさんご存知だと思いますが、その中でもバラは色や本数によって花言

記事を読む

北欧神話1

ファンタジージャンルを書くときに役立つ「北欧神話」の知識

こんにちは、射月アキラです。 神話としてはマイナーな印象のある「北欧神話」。どのような世界

記事を読む

coffe

小説執筆に役立つ嗜好品の知識(コーヒー編)

お久しぶりです。taskey Uアンバサダーの永瀬晴輝です。 さて、前回の嗜好品はお

記事を読む

modalina

服装描写の資料に イラスト付きが嬉しい「モダリーナ」の「イラストファッション・アパレル用語図鑑」

「ガチョウパンツだと思ってたら、ガウチョパンツだった!」というツイートをたくさん見た今年の夏

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑