*

小説書きの悩みあるあるをランキング形式で紹介します

公開日: : 最終更新日:2015/11/17 小説

syousetukaki

こんにちは、taskey Uの伊藤です。

小説を書いている皆さんにもっと寄り添った記事を書けるようにと、先日よりTwitterのハッシュタグ#小説書きの悩みで、皆さんからの悩みを募集しております。

悩みを投稿してくれる皆さまのおかげで、様々な記事を配信することができそうです!

さて、この#小説書きの悩みを見ていると、皆さん同じような悩みを持っていることが分かります。

そこで、#小説書きの悩みに投稿された悩みの中でも特に多いものをランキング形式で発表し、解決の方法を一緒に考えさせていただきたいと思います!

第5位「書いている小説がおもしろいかわからない」

「書いている小説がおもしろいかわからない」というのは非常に大きな問題ですね。

「自分でおもしろいとは思っているけれど、他の人にとっておもしろいかわからない」という方もいれば、「見直しをしているうちに、自分でもおもしろいかどうかわからなくなってきた」という方もいらっしゃいました。

この点はまず、「誰もに好まれる作品を書くことは不可能である」ということを認識する必要があるでしょう。誰からも批判を受けない作品を書くことは不可能に近いでしょうし、そんな作品は毒にも薬にもならない作品であり、誰かに「おもしろい!」と声を大にして言われることはありません。

また、自分では「他人がどう思うか?」ということは絶対にわからないので、全力を尽くして、不自然なところや読みにくいところを潰すというのが、作品の公開前にできることでしょう。

以前、私の思う「良い小説」について記事を書いておりますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

「良い小説」は、「日常のモヤモヤを言葉にしてくれる」小説である | taskey U「良い小説」は、「日常のモヤモヤを言葉にしてくれる」小説である | taskey U

第4位「誤字・脱字、校正、推敲について」

「誤字・脱字が多い、気づかない」、「校正や推敲に時間がかかる」とうような悩みが多かったですね。

文豪の作品でも初稿は誤字・脱字だらけというのはよくある話なので、初めから誤字・脱字を無くそうなんて考える必要はありませんし、そもそも完全に無くすのは絶対に無理です。

ということは、執筆後の誤字・脱字チェックが重要になってきます。これが、校正や推敲の過程で行われることになるのです。

校正や推敲にかける時間はできるだけ短く、そして正確にしたいですよね。最終的には人の目でチェックすることが大切ですが、ツールなどを使うと、校正・推敲にかかる時間をグッと短くすることができますよ。

推敲や校正に!執筆に役立つ無料文章チェックツール4選 | taskey U推敲や校正に!執筆に役立つ無料文章チェックツール4選 | taskey U
Nothing found for  ?p=6574クリックだけで修正できる! 実は使えるMicrosoft Wordの校正機能

第3位「語尾・文末・動作表現に同じ言葉を使ってしまう」

語彙の問題にも通ずるところがあるのですが、たとえば会話文の直後に「○○はそう言った」のように「言った」しか使えないとか、「~~た。~~た。~~た。」というように、文末がそろってリズムが悪いという悩みがたくさんありました。

個人的には、そういうのはあまり気にしない方が良いのではないかと思います。小説を書いているとき確かに、語尾や文末、動作表現に同じようなものばかりを使っているととても気になってしまいます。しかし、世の中の小説をよく読んでみれば、そんなのは日常茶飯事なのです。Webで小説を書いている方は、そういうことを気にしすぎだと思います。

もちろん、語尾・文末・動作表現に変化をつけ、リズムをよくするというのも一つと表現技法だと思います。反対に、そういうところには無頓着な、シンプルな記述の文章というのも、また個性の一つなのです。

この悩みについては、以下の記事も参考になるでしょう。

単調な描写を避けるために、身につけておきたい5つの習慣 | taskey U単調な描写を避けるために、身につけておきたい5つの習慣 | taskey U

上の記事にも書いてありますが、「五感」を意識することは非常に重要だと思います。私たちは、普段生活する中で「視覚」に頼りがちなので、描写なども「視覚」中心のものになってしまいます。小説を書くときは、意識的に他の感覚も取り入れることで、動作表現に変化をつけることができますよ。

第2位「語彙力が不足している・身につかない」

語彙に対する悩みも非常に多いようでした。

小説を書く際には、「背伸びをしない」ということが肝要になります。類語辞典や国語辞典を引くのももちろん良いですが、自分の体に染み込んだ言葉を使ってこそ、流れるような文章を書くことができます。知らない言葉を使うと、文章の中でその語彙だけが浮いてしまう原因にもなります。

このことについては、編集部の飯泉が記事を書いておりますので、こちらもご覧ください。

Nothing found for  ?p=6642類語辞典は使わなくてもいい 初心者こそ、自分の言葉で小説を書こう

しかしもちろん、語彙を増やさないままで良いというわけではありません。
本を読んだり生活したりするうちに自然と語彙は身についていくので、それを作品に反映していけば良いのです。

しかし、意識的に語彙を身体に染み込ませる方法はあります。その方法については、以下の2記事を参考にしてみてください。

語彙力を磨くために実践したい3つのこと(インプット編) | taskey U語彙力を磨くために実践したい3つのこと(インプット編) | taskey U
語彙力を磨くために実践したい3つのこと(アウトプット編) | taskey U語彙力を磨くために実践したい3つのこと(アウトプット編) | taskey U

第1位「集中力が続かない、やる気が出ない」

テクニック的な面ではなく、最も根本的と思われる悩みが第1位となりました。

小説は好きで書いているはずなのですが、きちんとした作品に仕上げるとなると、「集中力」や「やる気」といった問題と向き合う必要があります。

「集中力」に関しては、「誘惑が多くて困る」というものもあれば、「家族がいて集中できない」という悩みもありました。

「やる気」を起こすためにはどうしたら良いか、というのは難しい問題ですね。一つは、「締切を設定する」というものがあると思います。同人誌などを作って文学フリマなどのイベントに出るとなれば、締切を守らざるを得なくなります。

集中力・やる気に関しては、以下の記事もあわせてお読みください!

集中して小説を執筆するために試してみたい5つのこと | taskey U集中して小説を執筆するために試してみたい5つのこと | taskey U
ガツガツ小説を書くなら用意しておくべき4つのマストアイテム | taskey Uガツガツ小説を書くなら用意しておくべき4つのマストアイテム | taskey U
小説執筆がはかどる環境音を流してくれる「coffitivity」 | taskey U小説執筆がはかどる環境音を流してくれる「coffitivity」 | taskey U

まとめ

以上、#小説書きの悩みに投稿された皆さんのお悩みをランキング形式で紹介させていただきました。

taskey Uでは、皆さんの意見を取り入れながら、小説を書く人の悩みにすべて答えられるようなメディアを目指していきたいと考えております。

皆さんも、ぜひTwitterで#小説書きの悩みを投稿してみてください! あなたの悩みに、全力でお答えいたします!!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

※関連記事
Twitterで #皆の執筆環境 を聞いてみました!
「…」←これ、どうやって変換してる? 121人にアンケートしてみた
作品を他人に見せる意義についてアンケートをとってみた

The following two tabs change content below.
伊藤 祥太
伊藤 祥太
「よく読み、よく書く」をモットーに。小説執筆に役立つ記事を書いています。「無間書房」という文芸同人の代表をしています。

関連記事

uyghj

ブックオフオンライン年間ランキングを、編集部スタッフがガチで予測してみた

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 私はブックオフが大好きで、ふらりと出か

記事を読む

25_1

大学で小説創作を学ぶということ

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「小説を書くことを学ぶ」というと、みなさ

記事を読む

syoukyoku (1)

小説を書くという“消極的”な選択について

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 あなたが小説を書く理由は何でしょうか。

記事を読む

6885480972_cb82e2539f_k

Web小説と書籍小説 8つの違いと考察 第4回 ~文書作法~

どうも神威遊です。 年がも明けてはや一ヶ月、バシバシ連載を更新していこうと張り切っています。

記事を読む

6355836713_7ea15f733f_b

Web小説と書籍 8つの違いと考察 第6回~無料か、有料か~

どうも神威遊です。 みなさんの小説ライフは如何でしょうか? 読むのも書くのも室内で完結させてしまう

記事を読む

15891995169_df7782937f_k

小説を書くコツが身に付く実践ノウハウ ─第3回─ 創作脳とオリジナリティのススメ

みなさん、お世話になっております。 taskey Uの異端アンバサダー、丹一で御座います。

記事を読む

sogebu

『とある魔術の禁書目録』で「そげぶ」と言った回数を調べてみた

鎌池和馬作の人気ライトノベル『とある魔術の禁書目録』。 人気の理由は様々ですが、主人公・上

記事を読む

syousetugohan1

小説ごはん 第一回 ゴルゴンゾーラのペンネ(川端裕人『てのひらの中の宇宙』)

こんにちは、taskey U編集部の松下です。 突然ですが、読者の皆さんは「小説で料理の描

記事を読む

dokushokai

読書会に参加することで得られる3つのメリット

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 皆さんは、読書会に参加したことはありま

記事を読む

JojutsuKantigai

小説の技法「叙述トリック」が、バァーン!でありドォーン!だった話

こんばんは。来未炳吾です。 小説の世界には、様々な用語がありますよね。例えば「ダイイング・

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑