*

初めての批評をするときに持っておきたい5つの心構え

公開日: : 小説

批評の心構え1
こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

自分で書いている作品に感想・批評を貰うためにしなければならないことを、以前taskey Uで取り上げました。

Web小説への感想・批評がもらえない? そんな状況を打開するたった1つの方法 | taskey UWeb小説への感想・批評がもらえない? そんな状況を打開するたった1つの方法 | taskey U

感想・批評をもらうためには、まずは自分から行動を起こさなければなりません。

しかし、批評は書き方を間違えると、相手に不信感や不快感を与えてしまうもの。

特に、初めて書くときはどんなことに気をつければいいのか分かりにくいですよね。

今回は、初めて批評を書くときに気をつけておきたい心構えを5つまとめました。

自分と相手を同じ立場のものとして扱う

批評の心構え2
まずは自分の立ち位置を定めましょう。

批評をするときは、相手を下に見すぎるのはもちろんのこと、へりくだりすぎるのも控えるべきです。

作家と批評家は対等な関係。お互いの実力や年齢などは気にせず、思ったことはきちんと伝えなければなりません。

しかし、文字だけでやりとりをするWebでは、使う言葉に気をつけなければ相手に不快感を与える原因になります。

敬語は、気持ちや考えを冷静に伝えるための言葉として上手に活用しましょう。

全てを受け入れてもらおうとしない

批評の心構え3
批評を送ったからといって、その全てを作者が受け入れてくれるという考えは持たないようにしましょう。

作品にどうしても受け入れられない部分があって批評を書いたとしても、受け取った作者にも同様に、批評にどうしても受け入れられない部分があるかもしれません。

小説と批評文は、同様に「表現」です。どちらも、書き手は譲れないものを持っているはず。

どちらの書き手も自分の意見を曲げる必要はありませんが、曲げることを強要するのはやめましょう。

相手の人格を否定しない

批評の心構え4
小説を始めとした創作活動は、作り手が自分をさらけ出す行為にとても近いです。

ゆえに、作品の存在を否定することは、そのまま作り手の存在を否定することに繋がりかねません。

「こんな作品を書くなんてありえない」は、「あなたはこの世に存在してはならない」と同じくらい厳しい言葉だと思った方がいいでしょう。

批評は「攻撃」ではなく、「作品の分析」や「改良案」のようなものであることを忘れないようにしましょう。

良いところ、悪いところの指摘の文量バランスに気をつける

批評の心構え5
「言わなければ伝わらない」のは、小説も、感想・批評も同じです。

たとえば「ここさえ直してくれれば…」ということを批評に書いたとしても、それは「悪いところ」の指摘にしかなっていません。

「良いところ」をきちんと明記しなければ、批評文を読んだ作者は「欠点しか指摘されなかったな」と感じてしまいます。

感想や批評は、気をつけなければ「悪いところ」ばかりが明確になってしまい、「良いところ」を曖昧に書いてしまいがち。

書き終わったら、一度批評文の全体を見て、「良いところ」を伝えている部分と、「悪いところ」を指摘している部分のバランスがとれているかを確認しましょう。

批評と創作は、同じくらい大変

批評の心構え6
ここまで読んで、「批評って大変だな」と思った方も多いかもしれません。

やってはいけないことに気をつけたり、読む人のことを考えたり、その中で自分の考えを伝えたり…。

しかし、これは小説を書くときにも行っていること。

小説と批評文は、同じくらい書くのが大変なのです。

「批評は大変だな」と思ったら、一度小説の書き手について思いを巡らしてみてください。

あなたが読み、「批評を書こう」を思った小説も、作者が同じように悩み抜いて書きあげたもの。

そうやって考えると、途中で投げ出さずに批評文を書くことができるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?

作者と批評者、どちらにとっても良い結果をもたらしてくれる批評文が書けるといいですね。

批評は難しそうだな、と感じたら、まずは感想を具体的に書くことから挑戦してみましょう!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

関連記事
Web小説への感想・批評がもらえない? そんな状況を打開するたった1つの方法
読書会に参加することで得られる3つのメリット
作品を他人に見せる意義についてアンケートをとってみた

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

6274372541_ec51aa00b1_b

web小説と書籍小説 8つの違いと考察 第5回 ~行間とオン・オフライン~

どうも神威遊です。 早いもので、桜も散り新緑が香る頃となりました。 毎年春が過ぎると、「あ

記事を読む

6885480972_cb82e2539f_k

Web小説と書籍小説 8つの違いと考察 第4回 ~文書作法~

どうも神威遊です。 年がも明けてはや一ヶ月、バシバシ連載を更新していこうと張り切っています。

記事を読む

dokushokai

読書会に参加することで得られる3つのメリット

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 皆さんは、読書会に参加したことはありま

記事を読む

05

小説の1文の長さは何文字が最適? 伊坂幸太郎「太陽のシール」の字数を実際に数えてみました

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書いていて、ついつい1つの文が長く

記事を読む

syousetukaki

小説書きの悩みあるあるをランキング形式で紹介します

こんにちは、taskey Uの伊藤です。 小説を書いている皆さんにもっと寄り添った記事

記事を読む

lovesong

恋愛小説書き必聴!!失恋ソングを歌う3組のアーティスト

皆さんこんにちは!アンバサダーの櫻葉きぃです。 今回は、恋愛小説には必須の、切ないシー

記事を読む

kakikata

小説の書き方を発信し続ける理由 「小説を書くのが恥ずかしいと思っていた」

こんにちは、tsakey U編集長の伊藤です。 今年の1月からtaskey Uでの記事

記事を読む

syoukyoku (1)

小説を書くという“消極的”な選択について

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 あなたが小説を書く理由は何でしょうか。

記事を読む

25_1

大学で小説創作を学ぶということ

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「小説を書くことを学ぶ」というと、みなさ

記事を読む

15891995169_df7782937f_k

小説を書くコツが身に付く実践ノウハウ ─第3回─ 創作脳とオリジナリティのススメ

みなさん、お世話になっております。 taskey Uの異端アンバサダー、丹一で御座います。

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑