*

文芸同人誌を手に取ってもらうために覚えておきたい4つのこと

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 宣伝・広報

スライド1

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。

先日、第二十一回文学フリマに参加してきました。そこでの戦利品は以下にまとめてありますので、こちらもぜひご覧ください。

第二十一回文学フリマ東京で出会った素敵な本たち | taskey U第二十一回文学フリマ東京で出会った素敵な本たち | taskey U

さて、taskey Uの記事でも何度か書いておりますが、私は「無間書房」という文芸同人サークルの代表をしています。元から小説を書くのが好きで同人サークルを立ち上げて同人誌を作っていたのですが、人間とは欲の深い生き物で、最近は多くの人に買って読んでもらいたいと思うようになりました。

私は同人活動を初めてまだ1年半足らずのひよっこですが、今回は、何度か文学フリマに参加して様々な同人誌や同人サークルを見てきた経験から、文芸同人誌を手にとってもらうために覚えておきたいことをまとめていこうと思います。

ネットもリアルも大切に

スライド2

文学フリマに参加しているサークルには、通販を利用しているところもたくさんありました。私のサークルではまだ有効活用できているとは言えないので、これから徐々に整備していこうと考えています。

同人誌即売会などのイベントには出店料がかかる上に、遠征するとなれば旅費もかさんでしまいます。また、参加したところで本が売れる確証はありません。

しかし通販ならば、送料や手数料、梱包費がかかるものの、コストがかかるのは1冊毎です。ゆえに、本が売れなくても無駄な出費を抑えることができるというメリットがあります。

一方、文学フリマなどの同人誌即売会では、偶然の出会いを期待することができます。

コミックマーケットなどのイラスト系同人誌即売会は参加者も多いので偶然手にとってもらえる可能性は低いかもしれません。

しかし、「文芸専門」のイベントに参加すれば、訪れる参加者の数や傾向を絞ることができます。

最大級の文芸同人誌即売会である文学フリマ東京でも、参加サークルは600、参加者は3,500人ほどです。この規模だと、ブース全体を把握することができます。私も、今回は1時間半しか時間がありませんでしたが全てのサークルを見て回り、何冊か衝動買いしてしまいました。

このように両者の特性を理解して、どちらも活用していきたいですね。

SNSを活用する

スライド3

ネットの活動で最も大切なのがSNS。特にTwitterの活用は重要になってきます。創作サークルのTwitterアカウント運用法については、以前taskey Uでも書いたことがあります。

創作サークル向け Twitterアカウント運用のコツ | taskey U創作サークル向け Twitterアカウント運用のコツ | taskey U

1時間半という限られた時間の中で私が訪れたサークルの多くは、事前にSNSなどで作品についての情報を発信していました。文学フリマのWebカタログもチェックしていましたが、多数のサークルが掲載されているので見逃してしまうことも多々あります。

そこで、SNSを継続的に運用してファンを獲得することが重要になってきます。そのファンが情報を拡散してくれることで、新規のファンを獲得することにつながるでしょう。

ネットでもリアルでも、大切にしたいのが「継続」です。Twitterのフォロワーはすぐには増えませんし、認知度が爆発的に上がることもありません。すでに人気が出ているサークルも、年月の長短はあるでしょうが必ず不遇の時代を経験しています。自分たちが作っている本の良さを信じて、継続したプロモーションをしていきましょう。

コンセプトを明確にする

スライド4

ここからは、本作りにかかわる問題です。いくらプロモーションを頑張っても、本に魅力がなければそれを売ることはできないでしょう。では、どのような本を作ればいいのでしょうか?

同人誌を買う立場になってみると、コンセプトが明確になっている本はとても買いやすいです。もちろん、ファンであるサークルの本であればそれだけでほしくなってしまいますが、初見のサークルの場合だとそうはいきません。

もちろん、自分の好きな文章を書くのが同人活動を続ける一番のコツです。しかし、同人誌を手に取ってもらいたいと考えた場合は、読者に分かりやすいコンセプトを作ることが重要になります。

というのも、たとえばイラストや漫画の同人誌であれば、立ち読みである程度その本のクオリティや好き嫌いが分かります。ところが、文芸系同人誌は全体を読まなければその良さが分からない場合も多いです。すると、ある程度明確なコンセプトがある方が買いやすいのです。

たとえば、文学フリマの戦利品レビューでも紹介した「アマチュアで妥協」さんの『らくせん』という本は、純文学系の新人賞に応募してある程度まで上の選考に進んだ方々が寄稿をしています。すると、純文学系の新人賞に興味のある方は、そのコンセプトを知っただけで気になってしまうのではないでしょうか。

その他にも、早稲田大学の在校生・卒業生を指す早稲女をテーマにした『いばら道』という本をコンセプトが面白くて衝動買いしました。また、文学フリマ福岡では「怠惰」をテーマにした雑誌を発行していた「思ってたより動くメロンパンさん」や、坂口安吾×デザインをテーマにした本を出していた「みそしお」さんなどが印象的でした。

いずれも、コンセプトが明確になっているのが特徴です。

表紙やデザインに力を入れる

スライド5

出店側としても参加者側としても思うのですが、文学フリマでは表紙買いをする場合がとても多いです。これは、イラストや漫画系の同人誌でも同じことが言えるかもしれませんね。

文章を読むだけならば、ネット上でもできます。それを踏まえると、同人誌の一番のポイントは、「モノ」としての本を所有できることだと言えるでしょう。その本が本棚に入っているならば、また、その本を外に連れ出したならば……そのようなことを考えて、お客さんは本を買っていくのだと思います。

ゆえに、表紙のインパクトはとても重要です。表紙がチープだと、内容までチープに見えてしまいますしね(本当はそんなことがなくても)。

また、本のデザインも大事です。読みやすいようにフォントや字数、段組を調整する、あるいは挿絵などを入れる。この辺りは、実際に同人誌を購入してみて研究してみることをおすすめします。いい文章が載っている同人誌は、表紙やデザインにもこだわっていますよ。

まとめ

以上、同人誌を手に取ってもらうために気をつけてもらいたいことを書いてみました。私もまだまだ勉強中の身なのですが、参考になったでしょうか。

同人誌に1年半取り組んで考えたのは、何よりも継続が大事だということ。やる気を出してプロモーションを開始しても途中でやめてしまっては意味がありませんし、素晴らしいコンセプトを思いついても本にならなければ意味がありません。それから、常に効果を測定して改善していく姿勢も必要です。

また、ネットに自分の作品を公開することで、多くの人に自分の文章の魅力を伝えることが可能です。その際はぜひtaskeyをご利用ください!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

※関連記事
創作サークル向け Twitterアカウント運用のコツ
その作品宣伝ツイート、効果あり? 測定と改善の方法
GoogleDriveを使って、文芸同人誌の原稿を管理しよう!

The following two tabs change content below.
伊藤 祥太
伊藤 祥太
「よく読み、よく書く」をモットーに。小説執筆に役立つ記事を書いています。「無間書房」という文芸同人の代表をしています。

関連記事

スライド1

その作品宣伝ツイート、効果あり? 測定と改善の方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! taskeyなどの投稿サイトに作品を投

記事を読む

writer

ライターとしても活動したい小説書きがやっておくべき5つの習慣

こんにちは、taskey U編集部の飯泉です! 小説を書いている内に文章を書くことが好きに

記事を読む

fgbsdfxcvb

読み手の心をつかむ!「概要」を書くときに気を付けたいこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! taskeyで小説を探しているとき、私

記事を読む

需要1

実は逆効果?需要を狙って小説を書いてはいけない3つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 評価されたい・読んでもらいたいと思うあま

記事を読む

2492489993_9cf44d33a3_b

「個人サイト」よりも「小説投稿サイト」を使うべき3つの理由

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 皆さんは、自分の小説を掲載するための個人サイト

記事を読む

kanso (1)

Web小説への感想・批評がもらえない? そんな状況を打開するたった1つの方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説投稿サイトやブログなどには、コメン

記事を読む

twitterunyou (1)

創作サークル向け Twitterアカウント運用のコツ

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 今回は、創作サークルの広報担当者さま向

記事を読む

140novel

宣伝活動としての140字小説、はじめませんか?

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 自分の書いた作品は、できるだけ多くの人

記事を読む

blog-write

小説を書く人は、ブログも書いてみるべし

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 私は小説を書くのと並行してあとーす

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑