*

小説を書く人は、ブログも書いてみるべし

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 宣伝・広報, 小説ノウハウ

blog-write

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。

私は小説を書くのと並行してあとーすログというブログも書いています。元々ブログを書くのが好きでtaskey Uでも記事を書き始めたようなものなので、ここで書いている記事もブログ記事の延長と言えなくもないです。

ブログを書くことは、小説を書く上でも良い影響があるように思います。今回は、私がブログを書いていて良かったなあと思うことを紹介させていただきますね。

小説とは違うタイプの文章

たとえば会社や学校で提出を求められる文章を書くとき、あなたは小説と同じような文体で書いているでしょうか。きっと違いますよね。

ブログも同じように、小説を書くのとは違う文体で書くことが求められます。小説を書いていると「小説の文体」でしか自分の文章を書くことができませんが、ブログを書くと、また違う角度から文章を見ることができます。

小説で培った文章力がブログを書くときの助けになることもあるでしょうし、反対に、小説で使う言い回しがブログを書くときには邪魔になることもあるかもしれません。

そんな中で試行錯誤を重ねていと、自分の中でブログ用の文体ができあがっていくはずです。でも、それは小説を書く文体と全く別のものではなく、あなたという人物から出てきた文章なのですから、どこかで繋がっているはず。

ブログの中で見つけた新しい表現方法を、小説にも応用してみましょう。それまでとは違った方法で書くことが可能になるはずです。

アウトプットの場を作る

-shared-img-thumb-PAK58_kiokuyorikiroku_TP_V

小説を書くには様々な知識や技能が必要になります。いつもはそれをモヤモヤとした形で頭や身体に染み込ませて使っていると思いますが、その知識や技能を本物にする為には、一度それらを言語化してみることが重要です。

勉強ができる人は、他の人に勉強を教えることで自分の知識の定着を図っている。という話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ブログで知識や技能について書くとき、それを読む人に伝わるように考えて書かなければなりません。それには知識や技能を言葉にする必要が生まれますし、また、それをどのような順番で伝えるかという「構成」を考える必要もあります。

そう考えると、小説でも自分の伝えたいことを適切に言葉にして、構成を考えなければなりませんよね。自分の思いをアウトプットするという作業は、必ず小説を書くときにも生きてきます。

また、アウトプットは必ずインプットとセットです。水を含まないスポンジから水を絞り出すことはできませんし、大量の水を含んだスポンジに水を含ませることはできません。適切にインプットして、適切にアウトプットする能力をブログを書くことによって身につけましょう。

ブログ読者に、小説も読んでもらう

自分のブログを持つということは、発信の手段を一つ増やすということです。ブログでいい記事を書いていれば定期的に読んでくれる読者も増えるでしょうし、検索であなたのブログ記事を見つけてくれる方も増えることでしょう。

あなたの文章に興味を持ってくれた人が、あなた個人に興味を持ち、そしてあなたの書いた小説に興味を抱いてくれるかもしれません。知らない人の長い小説を読んでみるというのは少し勇気がいるものですが、素敵なブログ記事を書いている人の小説であれば、ある程度は安心して読むことができるものです。

もちろん、ブログを楽しんで読んでくれる方が、小説も楽しんで読んでくれるとは限りません。時にはがっかりさせてしまうこともあるでしょう。しかし、発信する場所を増やして自分を知ってもらい、小説をたくさんの方に読んでもらうことが可能になるというのは、大きなメリットになるでしょう。

気分転換にもなる

-shared-img-thumb-YOSX8629_TP_V

色々とブログを書くことの意味について書いてきましたが、私は気分転換の意味でブログを書くことが多いです。たとえば小説を書いているときに躓いてどうにも進まなくなってしまったとき、ブログを書いてストレスを発散することがあります。

書くことに対するストレスを書くことで発散するというのも変な話なのですが、私はパソコンのキーを叩いているときが一番安心するようです。ですから、そのときに書きたいものが小説であれば小説を書き、ブログが書きたければブログを書きます。

taskey Uで書いてみませんか

さて、ここからは宣伝になります。

taskey Uでは、編集部が執筆する記事の他に、たくさんのアンバサダーさんによる記事を掲載しております。

一人でブログを始めても、最初のうちは誰にも読まれず、反応をもらうことも難しいです。しかし、taskey Uにはすでにたくさんの読者がいるので、掲載された記事が読まれる可能性は格段に上がります。

ブログを始めたばかりの人は、記事が読まれなくて挫折することが多いです。それを未然に防ぐためにも、小説やその他のクリエイティブについて何か文章を書いてみたいという方は、taskey Uに掲載してみませんか?

ご相談いただければ編集部員が一緒に記事企画を考えさせていただきますし、校正や画像の挿入などは編集部の方で行います。

少しでも気になるという方は、まずはこちらをお読みください。
taskey Uでは、編集部と共に記事を執筆していただけるアンバサダーを募集しています。

もちろん、個人でブログを始めるのもとてもいい選択肢だと思います。ちなみに、taskey UはWordPressというものを使って運営しています。

また、自分のブログ(あとーすログ)ははてなブログを使っています。WordPressは設定しなければならないことが結構多いので、初めてブログを書くという方ははてなブログがいいかもしれません。

いずれにしても、小説以外に文章を書く場所を持つのはいいものですよ。Twitterの更新ばかりせずに、ぜひとも長文を書くことにチャレンジしてみてくださいね!

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

【関連記事】
小説の書き方を発信し続ける理由 「小説を書くのが恥ずかしいと思っていた」
30歳からの物書き道 「思い通りに書けない自分に気が付くこと」
その作品宣伝ツイート、効果あり? 測定と改善の方法

The following two tabs change content below.
伊藤 祥太
伊藤 祥太
「よく読み、よく書く」をモットーに。小説執筆に役立つ記事を書いています。「無間書房」という文芸同人の代表をしています。

関連記事

SONY DSC

短編を書いて学べる、小説執筆に役立つ4つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 taskeyに投稿されている小説を見ていると

記事を読む

スライド1

その作品宣伝ツイート、効果あり? 測定と改善の方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! taskeyなどの投稿サイトに作品を投

記事を読む

syosinsya

「大量の原稿用紙を買ってはならない」ほか、小説初心者に伝えたい5つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説を書くのはあまり上手ではないのです

記事を読む

アイキャッチあ

何かを創作しようと思った時に試す3つの発想法

この記事を読む方は何かしら創作に携わっていることと思います。もしくはこれから始めようとしている方

記事を読む

15571415468_88afdf3a76_k

小説の書き出しに困ったら試してみたい3つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説の書き出しって難しいですよね。私もなかなか

記事を読む

メモ01

ネタやフレーズを忘れない!小説創作のためのメモをとろう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書くときに必要な「ネタ」。探そうと

記事を読む

talknovel

世界一簡単!「明日友達に話そう!」を5つ集めて小説を書く方法

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 今回は、小説って何を書いていいか分から

記事を読む

漢字バランス1

ひらがな・漢字のバランスは大丈夫?小説を書くとき、ひらがなにした方がいい漢字の見分け方

読みやすい文章を書こうとして、意味を伝えやすい漢字を多用していませんか? 表意文字である漢

記事を読む

twitterunyou (1)

創作サークル向け Twitterアカウント運用のコツ

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 今回は、創作サークルの広報担当者さま向

記事を読む

kikoubunwokakou

旅をカタチに―紀行文を書こう―

こんにちは。taskey U編集部の松下です。 皆さん誰もが旅行の経験をお持ちのはず。

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑