*

ネタやフレーズを忘れない!小説創作のためのメモをとろう

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 小説ノウハウ

メモ01
こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

小説を書くときに必要な「ネタ」。探そうとするとなかなか見つかりませんが、ふとした瞬間に思いついたりすることがありますよね。

さらには、風景や人を見て思いついた描写やフレーズなどは、メモに残すことで描写力や語彙力を鍛えることができるかもしれません。

思いついたときに「執筆モード」でなかったとしても、せっかくの発想は書き残し、覚えておきたいもの。

今回は、「創作のための」メモについて書きたいと思います。

記録と記憶、両方に残す

メモ04
漢字や英単語を暗記するとき、ひたすら書いて覚えたという方は多いのではないでしょうか。

「読む」は目から情報を受け取るだけですが、「書く」は目と手を動かす必要のある行動。その分、脳の様々な部位が働くことになり、より強く記憶に残すことができます。

ネタをメモに残すことにも、「目と手で覚える」暗記術と似たような効果があります。

思いついた言葉をそのままにしておくより、一度メモとして文字化した方が、自分の言葉として活用しやすいはず。

なにより、忘れてしまったら取り戻すことができないネタは、記憶と記録の両方に残しておきたいですよね。

状況が悪く、どうしてもメモできない場合は仕方がありませんが、ただ「面倒くさい」だけなら書き残しておいた方が執筆活動に役立つかもしれません。

創作のための「アンテナ」を持とう

メモ03
そもそも、小説を書くためのメモをとるようなことが日常生活の中にあるのだろうか? というところから疑問を持っている方もいるかもしれません。

当然のことですが、メモをとるには「なにかを思いつく」必要があります。

では、「思いつく」ためにはなにが必要でしょうか。

多くの場合、なにか新しいことを「受け取る」、あるいは「新しい視点を得る」ことが、アイディアの源になります。

つまり、メモをとるためには、創作のための情報を受け取る「アンテナ」が必要。自分が書いている小説のことを四六時中考え続ける必要はありませんが、なにかが意識にとまったとき、創作と絡めてみる習慣を持つといいでしょう。

どうしても日常生活と創作を絡められないときは、こちらの記事を参考にして、「誰かに話したいと思った」というような具体的な条件を意識してみるといいかもしれません。

世界一簡単!「明日友達に話そう!」を5つ集めて小説を書く方法 | taskey U世界一簡単!「明日友達に話そう!」を5つ集めて小説を書く方法 | taskey U

「ネタ」と「フレーズ」を探そう

メモ02
創作に関わるものを日常的に受け取るためのアンテナができると、「誰かに話したい」と思うような「ネタ」だけでなく、描写やキャッチコピーのような「フレーズ」が思い浮かんでくるようになるはずです。

目にとまった風景を小説の中で表すとしたら…買い物中に流れてきた店内放送をシーンの中に組み込むとしたら…。実際に情報を受け取ると、五感を使って描写対象を感じとることができます。

以下の記事でも紹介した通り、描写力を鍛えるためには「描写するものを見ながら書く」のが一番。

描写力を鍛えて魅力的な小説を書こう | taskey U描写力を鍛えて魅力的な小説を書こう | taskey U

なにかを見たとき、それを一言で表すことができたら、積極的にメモしましょう。

新しい刺激を受けて思いついたフレーズには、ひたすら原稿に向き合っているときよりも、新しい言い回しや、なかなか引き出せなかった言葉が登場しやすいはずです。

自分が持っている言葉を最大限に活用することの重要性は、こちらの記事でも紹介しました。

類語辞典は使わなくてもいい 初心者こそ、自分の言葉で小説を書こう | taskey U類語辞典は使わなくてもいい 初心者こそ、自分の言葉で小説を書こう | taskey U

思いついたフレーズをメモにして書き出すことで、言葉を引き出す力をつけられるはずです。

おわりに

いかがでしたか?

メモをとる癖をつけると、ネタの備忘録となるだけでなく、言葉を引き出す力も鍛えられるはず。描写力や語彙力を鍛えたい方は挑戦してみてくださいね。

手帳とペンのようなアナログのメモもいいですが、Evernoteをはじめとしたアプリ、デジタルメモ・ポメラなどを活用してみてもいいかもしれません。

小説執筆のためのEvernote活用法 | taskey U小説執筆のためのEvernote活用法 | taskey U
小説執筆ツールとしてポメラを活用できる人・できない人 | taskey U小説執筆ツールとしてポメラを活用できる人・できない人 | taskey U

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

関連記事
初めて「小説を書こう」と思ったときに、実行に移すための5つの工程
語彙力を磨くために実践したい3つのこと(アウトプット編)
単調な描写を避けるために、身につけておきたい5つの習慣

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

syosinsya

「大量の原稿用紙を買ってはならない」ほか、小説初心者に伝えたい5つのこと

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説を書くのはあまり上手ではないのです

記事を読む

15_01

読者に合わせた文章で、小説をもっと読みやすくしよう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 執筆活動は楽しんでいらっしゃいますか?

記事を読む

話型1

昔話の話型を使って、世界に通じる物語を作ろう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 昔話にはいくつかのパターンがあることをご

記事を読む

writer

ライターとしても活動したい小説書きがやっておくべき5つの習慣

こんにちは、taskey U編集部の飯泉です! 小説を書いている内に文章を書くことが好きに

記事を読む

21_1

覚えやすさが大切! 登場人物の名前で気をつけたいこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 小説を書くとき、登場人物の名前はどのよう

記事を読む

01

個性的な登場人物は、主人公ではなくサブキャラクターにした方がいい

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 うまく設定すれば物語を魅力的にしてくれる

記事を読む

30歳からの物書き道

30歳からの物書き道 「思い通りに書けない自分に気が付くこと」

こんばんは、来未炳吾です。 前回のコラム「30歳からの物書き道 『地球が吹っ飛んだ、と

記事を読む

SONY DSC

短編を書いて学べる、小説執筆に役立つ4つのこと

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 taskeyに投稿されている小説を見ていると

記事を読む

漢字バランス1

ひらがな・漢字のバランスは大丈夫?小説を書くとき、ひらがなにした方がいい漢字の見分け方

読みやすい文章を書こうとして、意味を伝えやすい漢字を多用していませんか? 表意文字である漢

記事を読む

read00

あなたの小説は校閲を受けていますか?『校閲の素晴らしさを広めたい』

こんばんは。来未炳吾です。 今回は、小説を書き始めた頃から気になっていた、ある事をテーマに

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑