*

初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

公開日: : 最終更新日:2016/07/07 小説ノウハウ

beginner
こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。

「初めて小説を書く」ときに、「物語が思いついたから書いてみたい」と思った方が多いのではないでしょうか。

しかし、思いついた物語が、現実世界とは違う世界を舞台とした、いわゆる「異世界もの」だった場合、最初に書く小説には向かないかもしれません。

もちろん「好きなものを好きなように書く」のが小説執筆を好きになることの近道ですが、初めての小説が異世界ものだと、「うまく書けなくて挫折する」危険性が出てきてしまいます。

今までたくさんの小説を読んできた読書家や、細かいところまでこだわってしまう方は特に注意した方がいいでしょう。

今回は、初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けておいた方がいい理由を紹介します。

時代設定によって使える語彙に制限がかかる

beginner_1
いわゆる「異世界もの」のファンタジーでよく描かれるのは、中世~近世のヨーロッパをモデルにした世界観。

これは戦国時代や幕末を舞台とした「歴史もの」にも共通することですが、古い時代の設定にすると、小説内で使うことのできる語彙に限りができてしまいます。

中世の時代の物語を描写するのに、「パソコン」や「飛行機」、「CG」などという言葉が出てきたら、あまりにも現代的すぎて現実に引き戻されてしまいますよね?

「そんな現代的な言葉使うわけない」と思っていても、ふと思いついた表現に「使うことのできない語彙」が入っている可能性がないとは言い切れません。

なにかを表現しようとしたとき、最初に思いついた言葉の言い換えを探すのは大変なことです。

「小説を書くこと」に慣れる前から言葉に制限をかけてしまうと、書いている時間より悩んでいる時間の方が多くなってしまいます。

悩むことも楽しみの一つ、と思えるくらいに「小説を書くこと」自体を楽しめるようになってから、「異世界もの」や「歴史もの」にチャレンジしてみるのがいいでしょう。

そもそも世界観を作るのが大変

beginner_2
「異世界もの」を語彙の制限なしに書くことができるのが、「異世界トリップ」や「異世界転生」のような、「現代を生きていた人物が異世界に行く」ジャンル。

ですが、そもそも世界観を作るのに労力が必要なことを忘れてはいけません。

世界史・地理などの知識に自信がない場合、安易に世界観を作ろうとすると情報収集に時間をとられることになってしまいます。

王国を舞台にするならば、王族や貴族に関する知識が必要になってくるでしょう。町を描写するときはどんな素材で作られた家が並んでいるのか決める必要がありますし、食事のシーンでは料理の素材や調理法にも気を配らなければなりません。

全ての設定を決める必要はありませんが、物語が長くなり、シーンが増えるほど世界観の細部が明らかになってしまいます。

どうしても異世界の話を書きたい、というときは、短い話にまとめてみるといいかもしれません。

短編を書いて学べる、小説執筆に役立つ4つのこと | taskey U短編を書いて学べる、小説執筆に役立つ4つのこと | taskey U

とにかく情報収集に時間がかかる

beginner_3
世界観を決める上で、様々な情報・知識が必要であることはイメージしやすいのではないでしょうか。

「書き始めること」が遅くなるのは確かにマイナスですが、設定さえ決めてしまえばあとはなんとかなる! …と思っている方も多いかもしれません。

しかし、実際は「書いている途中で調べものをしてしまい、執筆の時間が減る」という悩みを持っているクリエイターの方はたくさんいます。

現代ものの小説を書くときは身近にあるものを描写しますが、異世界ものではなじみのないものを表現する必要があります。

描写するために画像検索をしたり、画像検索のためにそのものの名前を調べることもあるでしょう。

もちろん、小説の中で専門的すぎて伝わらない単語を使えば、読者の混乱を招いてしまいます。「執筆の時間を削って調べものをしてふさわしい言葉を見つけたのに、使うことができなかった」…なんてことが起こる可能性もあるのです。

小説を書きたい、と思って書き始めたのに、調べものばかりしている…という事態になりかねません。

書きたいシーンに辿りつけなくなる

beginner_4
前準備に時間をかけ、さらに執筆中も悩みながら書き進めてしまうと、「書きたい!」と思ったシーンになかなか辿りつけなくなるかもしれません。

書きたいシーンだけを書く、という方法もありますが、「異世界もの」の設定では導入や説明がなければ物語の魅力が読者に伝わらない危険性があります。また、「導入があるからこそ引き立つシーン」もあるでしょう。

モチベーション・やる気の維持は、意外なことに小説を書く上でもっとも大変な問題のひとつ。「小説書きの悩みあるある」でも1位にランクインしていました。

小説書きの悩みあるあるをランキング形式で紹介します | taskey U小説書きの悩みあるあるをランキング形式で紹介します | taskey U

特に、初めて小説を書くのは新しいことへのチャレンジでもありますから、悩んだり、試行錯誤することは書き慣れている人よりも多いはず。

その結果、時間がかかることはもちろんですが、疲労感の蓄積も無視できません。

達成感や満足感といった「自分へのごほうび」を用意しておくことは継続のためにも大切なことです。

小説が「思ったように書けないもの」になる

beginner_5
初めての小説が「思い通りに書けないもの」であることは、ほとんどの場合避けることができません。

今まで蓄積されてきた「読み手としての目」が、これから成長していく「書き手としての文章」に満足できないことが多いからです。

初めて書く小説が「現代もの」ならば、元々存在する世界を書くわけですから、「満足できない、思い通りにいかない」というマイナスにも耐えやすいはず。

ですが、頑張って情報収集して、世界観をまとめて、語彙にも気をつけて…と執筆を続けて、「なんだか大変な割に進みが悪いし、完成も見えない…」なんてことになってしまったら、そのときのやりきれなさはとても大きなものになってしまいます。

せっかく物語を思いついて世界観をまとめたのに、肝心の小説が途中で放置されてしまったらもったいないですよね。

「書きたい」気持ちとモチベーションを維持しやすい時期に手軽に書きやすい「現代もの」を最後まで書き切り、次の作品への意欲を持つことで、「異世界ものを書ける自分」に近づけるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

なんでも細部までこだわってしまうタイプの方は特に気になってしまうことだと思いますので、最初の小説を書き始めるときには参考にしてみてください。

もちろん、これらの理由をすべて無視して、自分の好きなように「異世界もの」を書くこともできます。

「書きたい!」という気持ちがあれば、初めての小説でも「異世界もの」が書けるはずです。

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

関連記事
ファンタジー小説を書くときに気をつけたい3つのこと
初めて「小説を書こう」と思ったときに、実行に移すための5つの工程
実は逆効果?需要を狙って小説を書いてはいけない3つの理由

The following two tabs change content below.
飯泉 涼花
飯泉 涼花
文章を書くことばかり考えています。大学では小説創作を専攻し、創作のノウハウや批評の仕方などを学んできました。クリエイターのみなさまの創作意欲を刺激する記事が書けるよう、頑張ります!

関連記事

naduke

櫻葉流 小説の登場人物の名づけ術!

こんにちは、櫻葉きぃです! ご挨拶が遅れましたが、今年もアンバサダーとして皆様のお役に

記事を読む

9150868419_8a091dee4b_o

もっと身近に!スマートフォンで小説を書く、2つのポイント ー(後編)読む人と筆者のバランス

みなさん、こんにちは。篠宮 あすかです。 前編から引き続き、後編では読む人の視点を意識した上で

記事を読む

スライド1

登場人物のキャラクターシートを作って作品に深みを出そう!

初めまして!今回からアンバサダーに加わることになりました、櫻葉きぃと申します。まだまだ若輩者

記事を読む

neourban hipster desktop

アイディアをコミックにする為に私がとった、たった3つの方法 – 第2回 – 他人(ひと)に読ませるプロット作成術

どうも神威遊です。 本連載では、私が小説家として作品を執筆し、コミカライズ出版に至るまでの体験

記事を読む

4542432287_96a61d3213_b

小説のアイディアが浮かばないときは、翻案に挑戦してみよう

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 小説のアイディア出しに困ったことはありませんか

記事を読む

hukusou

小説で重要な「服装の描写」について考えてみよう

皆さんこんにちは!!櫻葉きぃです。 突然ですが、私は、登場人物の性格と服装には密接な関

記事を読む

kamiiyusikirensaijutsu4

毎日更新を継続するための七ヵ条 ~神威遊式連載術~ 第四回更新スケジュールを組み立てる

どうも神威遊です。 ようやく暑い夏も終わりの兆しが見えてきました。 食欲と読書の

記事を読む

ダークファンジー1

初めてダークファンタジーを書くときの心構えと、おすすめの世界観パターン3つ

こんにちは、射月アキラです。 ファンタジージャンルと言えば、中世ヨーロッパ風で、どこかメル

記事を読む

4337804209_2e027891a3_z

小説を書くコツが身に付く実践ノウハウ ─第2回─ ハリウッド式シナリオ術と”接着剤”

みなさん、お世話になっております。taskey Uの異端アンバサダー、丹一で御座います。 本連

記事を読む

read2_01

校閲に対するネット作家さんたちの声を聞いてみた!『あなたは校閲を受けたことがありますか?』

こんばんは。来未炳吾です。 前回、「あなたの小説は校閲を受けていますか?『校閲の素晴らしさ

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑