*

執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

公開日: : 執筆スピード・生産性向上

macsc
どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。

マウスを使った操作は非常に便利なのですが、文章入力の際、キーボードから手を離す回数が多いと集中力が切れてしまうことがあります。

そんなときに便利なのが、キーボードだけでの操作が可能になるショートカット!

でも、どのショートカットをどんな風に使えばいいかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、僕が小説を書く上で実際に使い、非常に役立っているMacのショートカットを基本編・応用編の2回にわけて紹介していこうと思います。

ショートカットを使いこなすことができれば、あなたのMacライフは必ず改善されるはずです。

Macの記号表記について

まずメニューバーをクリックしてみてください。各命令事項のすぐ横に記号が画像のように表記されていると思います。

macsc_1

記号がどの修飾キーにあたるのかは、こちらの記事を参考にして確認してみてください。

Mac の特殊キー記号の由来 – 情報と音楽

今回と次回に分けて掲載するMacのショートカット紹介記事では、

コントロールCTRL
コマンドCMD
オプションOPT
シフトSFT
ファンクションキーF1~F12
エスケープESC

と表記しております。

なお、Macの日本語IMは通称である「ことえり」と記しております。

コントロールを使ったショートカット

まず初めに、左小指で楽にCTRLを押さえられるよう、Aの隣をCTRLに変更しましょう。

JISキーボードはそのまま。

USキーボードの場合は、システム環境設定→キーボード→キーボード→修飾キーで変更することができます。

Caps LockキーとControlキーの位置を入れ替えてしまいましょう。

以下の画像のように設定してみてください。

macsc_2

カーソル移動に使うショートカット

カーソルを移動したいが、矢印キーが遠い…ホームポジションから手を離さずカーソル移動ができれば便利だと思いませんか?

CTRL+F進む
CTRL+B戻る
CTRL+N次の行へ移動
CTRL+P前の行へ移動
CTRL+A文頭に移動
CTRL+E文末に移動

ちなみに、以上のショートカットにSFTを足すと文字を選択することが可能です。

CTRL+SFT+F選択範囲を進める
CTRL+SFT+B選択範囲を戻す
CTRL+SFT+N次の行まで選択
CTRL+SFT+P前の行まで選択
CTRL+SFT+A文頭まで選択
CTRL+SFT+E文末まで選択

入力変換などで使うショートカット

文字入力をするのに、いちいち言語を切り替えるのは面倒──というとき、日本語で入力して、あとから文字をひらがな、カタカナ、全角英数、半角カタカナ、半角英数に変換させることができます。

CTRL+Jひらがな
CTRL+Kカタカナ
CTRL+L全角英数
CTRL+;半角カタカナ
CTRL+’ or :半角英数

ただし、Macのことえりは「半角カタカナを使える状態」にしておかないと、半角カタカナに変換することができません。

システム環境設定→キーボード→入力ソース→日本語から、「半角カタカナ」にチェックを入れておいてください。

macsc_3

わからなくなった場合は、メニューバーの「ことえり」アイコンをクリックして確認してみましょう。

macsc_4

長い文章を一度に入力して変換するとき、違う文節を選択したり、文節の長さを調節したい…

そんな時には、これ!

CTRL+S,D変換する文節の移動
CTRL+I,O文節の調整

編集作業に使うショートカット

ミスタイピングをしてしまったとき、文字を削除するのにDeleteを押さず、前から一文字削除、後ろから一文字削除することができます。

CTRL+D,H文字削除

CTRL+Nで文字変換をしたら、続けてCTRL+Mで確定、改行したい。

ですが、残念ながらデフォルトのCTRL+Mでは、確定はできても改行はされません。

そこでKarabinerというソフトを導入いたします。

導入方法はこちらのページを参考にしてください。

Karabiner – OS X用のソフトウェア

Karabinerを使ってCTRL+MにReturnを割り振ってみましょう!

Karabinerには検索機能がありますので、「CTRL+M」を検索すれば設定変更の画面に移ることができます。

CTRL+M to Return」にチェックを入れましょう。

macsc_5

コマンドを使ったショートカット

Windowsと同じショートカット

Windowsと共通(=CTRLをCMDに置き換えた)のものなので、覚えるのは簡単!

しかも、なにかと使うショートカットなので必ず覚えましょう!

CMD+Xカット
CMD+Cコピー
CMD+Vペースト
CMD+Zやり直す
CMD+SFT+Z取り消す
CMD+A全て選択
CMD+S保存
CMD+P印刷
CMD+Wウインドウを閉じる

Windowsとは違うショートカット

Mac独自…といっても、使っていくうちに自然と身につくものばかりです!

CMD+Tabアプリ移動
CMD+Qアプリ終了
CMD+SFT+Tabアプリ移動を戻す

以下の写真のように、左手の親指をCMD_Lに置いて、薬指~人差し指を置くと、押さえ間違いは減るでしょう。

macsc_6

USBを取り外す前には、クリックで選択してショートカットを使用しましょう。

CMD+EUSBなどの取り外し

macsc_7

執筆中、あの言葉の出てくるシーンどこだっけ? と思ったとき──もしくは、WEBで調べ物をするときは、検索窓を呼びだしましょう!

CMD+F検索
CMD+G次を検索
CMD+SFT+G前を検索

画面が散らかって鬱陶しい…こんな場合はこちら!

CMD+MDockにしまう
CMD+Hアプリを隠す

隠したアプリは、CMD+Tabで選択すれば元に戻せます。

macsc_8

ファンクションキーを使ってみる

F1~F12を使う下準備

まずはファンクションキーを使うための準備をしましょう。

システム環境設定→キーボード→キーボードから、「F1,F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックを入れておきましょう。

macsc_9

この設定をしたあと、文字入力中にF6~F10を押せばひらがな、カタカナ、半角カタカナ、全角英数、半角英数に変換されます。

F6ひらがな
F7カタカナ
F8全角英数
F9半角カタカナ
F10半角英数

職場の環境がWindowsの方は、CTRL+J、Kなどよりもこちらを使った方が混乱しないかもしれません。

ところでWEBでは嫌われ者の全角英数ですが、縦書きでプリントアウトするときに使います。つまり、実際に使用するのは縦書き原稿が必要な新人賞の時ですね。

続けてF11、F12の設定をしましょう。

システム環境設定からMission Controlを開きます。

F11、F12にはデフォルトで「デスクトップを表示」と「DashBoardを表示」が割り振られています。

自分好みに変更しておきましょう。ちなみに僕はこうしてみました。

macsc_10

F1~F12にショートカットを割り振ってみる

Macでは、ファンクションキーのショートカットを自分の使いたいように割り振ることが可能です。

自分のよく使う機能をファンクションキーに割り当てると作業効率を格段にあげることができます。

では、実際に変更してみましょう。「iTextProのガイドラインを表示」の機能をF1に割り振ってみたいと思います。

システム環境設定→キーボード→ショートカット→アプリケーションから、画像のように設定してみてください。

macsc_11

ちなみに、他の機能をこう割り振っております。

F1ガイドラインを表示
F2行番号を表示
F3テンプレート
F4禁則処理をしない
F8ルビ(ふりがな)
F9傍点
F10縦書き横文字

メニューバーをクリックして、ショートカットが適応されているか確認してみてください。(再起動しないと適応されていない場合があります)

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は基本編──紹介したショートカットを使いこなすだけで、テキスト入力はかなり楽になると思います。

次回は応用編として、よく使うのだけど押さえるのが難しいショートカットを簡単なショートカットに変更する(今回紹介したKarabinerを使います)方法や、ショートカットを覚えられない人の為の便利なアプリ「CheatSheet」を紹介したいと思います。

NURE-Mこと横滑り木偶臣でした。

*OSX10.11.6でチェックいたしました。
【注意】2016年(記事掲載日)現在、KarabinerはmacOS Sierraで動作しません。更新状況はホームページでご確認ください。
Karabiner – OS X用のソフトウェア

taskeyで小説を書く→taskey | 世界中のクリエイターと共に、スマートフォン小説をつくろう

関連記事
小説執筆を効率的に進めるための15のWindowsショートカットキー
小説執筆のためのMacカスタマイズ
Macって何? 小説書けるの? と思う方に贈る3つのこと。

The following two tabs change content below.
NURE-M@横滑り木偶臣
taskey Uアンバサダー。NURE-M(本名)で横滑り木偶臣(ペンネーム)な人生負け組。箸にも棒にもかからない新人賞投稿中。小説投稿サイトtaskeyにて久しぶりにWEB界隈復帰。ムフフな三文コメディを得意分野とする。役に立ちそうもない執筆のノウハウを配信します予定なのでどうぞよしなに。

関連記事

SousakuNoOdai

「創作したい!」と思ったときのためにクリエイターが覚えておきたい「創作のお題」の探し方5つ

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 クリエイターの皆さんは、「いままさに創作

記事を読む

締切1

完璧主義・凝り性な人は、締切を決めて小説を書こう

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 原稿の見直しや推敲、みなさんはどのくらい

記事を読む

gatugatu

ガツガツ小説を書くなら用意しておくべき4つのマストアイテム

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です! 皆さんは、いつもどのようにして小説を書

記事を読む

kakunayamu (1)

小説を書く手が止まってしまった人へ 書くときは書き、悩むときは悩む。

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 小説を書いていると、様々な悩みにぶつか

記事を読む

mac_custom

小説執筆のためのMacカスタマイズ

俺はマカー・負け組マカー・10年かけてコスト回収! 人生ギリギリ、滑り込みアウト!! どうも、

記事を読む

スライド1

創作活動の天敵!スランプを脱出するためにはどうすればいいのか

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 創作活動中、一度は「筆が進まない」という

記事を読む

keystroke01

小説執筆中の指疲れ、キーストロークが原因かも?「キーボードにもこだわろう!」

こんばんは、来未炳吾です。 ずっとタイピングをしていると、いつかは指が疲れてしまいますよね

記事を読む

460873307_524334e403_o

【小説の学校】プロでない小説家が挫折しないために大切なこと

みなさんはじめまして。綾瀬翔と申します。 運営サイトおよびtaskeyにてスカイアクションファ

記事を読む

KouritsuApp

効率的に創作活動をしたいクリエイターがダウンロードするべきアプリ5種

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 クリエイターのみなさま、創作活動は順調で

記事を読む

sippitu

Twitterで #皆の執筆環境 を聞いてみました!

こんにちは、taskey U編集部の伊藤です。 先日、taskey公式アカウントにて以

記事を読む

macsc
執筆環境激烈改善! Macショートカット入門(基本編)

どーも、NURE-Mこと横滑り木偶臣です。 マウスを使った操

higashinokeigo
東野圭吾入門 勝手におすすめ傑作5選

好きな作家として名前を挙げるとミーハーだと思われてしまう東野圭吾氏

tvgame
コンピューターゲームと小説創作の関係性

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 私を含め、

simplenote
スマホの小説執筆にメールよりSimpleNoteをおすすめする3つの理由

なにが薄毛かって聞かれると、基本的に前髪が目にかかりません──どう

beginner
初めて小説を書くときに「異世界もの」を避けるべき5つの理由

こんにちは! taskey U編集部の飯泉です。 「初めて小

PAGE TOP ↑